~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

【オマケ】ザイマカ反芻会


sskambkmsamblslamkfb

今回のザイマカで「おわっ!」とか「おおお~・・・」と思ったのをチラホラ思い出してご紹介。本当は全部ご紹介したいんだけど、音ネタがネットい無いんだよねぇ~・・・ レアすぎぢゃってさ~。まったく~。

■Fire/Band of Shigeo Rollover!
中野重夫氏率いるジミ・ヘンドリックスのトリビュートバンドfrom Nagoya。ザイマカで流れた「Red House(↑↑ジャケ画像ご参照)」をご紹介したかったんだけど、音源無し。変わりにこちらをどうぞ。ここまでやると「モノマネ」と呼ばれるか「フォロワー」と呼ばれるかだよね。でもご本人は至って本気!ワタシは好きですね。もっと聴きたかった。

ジェントル・レイン/豊島たづみ:今回始めて知った彼女。ちょっとヒネた風味の声にグッときました。アルバムもいっぱい出てるとの事で、ちょっと集めてみようかなと思った。当然ザイマカの曲はネットに無いので違う曲でご紹介。

■愛はエネルギー/松原みき:「真夜中のドア」の彼女が、こんなPopな曲を歌ってるとは知らなんだなぁ~。春らしい選曲ですね~。イイカンジ~。こちらは音源ありましたのでアップ。

WAVE/松原みき:同じく松原みきですが、こ~のアルバムはイカンなぁ~。良すぎるよなぁ~。このBossa!! 浸るわぁ~・・

・・・すんません。いっぱい反芻してたら、あまりに全部良すぎて聴きこんでしまって書いてる場合ぢゃ無くなりましたw
後は皆さんご自由に。

ああ、音楽って大きな海っ!

スポンサーサイト
04

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

ザイマカ!11


kamaimbsmlamlbmlskam

いんやぁ~・・・・・ 濃かったぁ・・・・
もぉ~ 今回はそれしか言葉無いっスよ・・・・

雪降り~の、雨降り~のが続いたクセに、いきなりうららか~な春の陽気になった日。Rock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会に行ってきました~っ!!Woooo!! 

今回はなんと、「和モノ特集」でして、普段洋楽シングル中心の会ですが、この日は和モノ、それもLPオッケーというSpecial Day!はっきり言ってどんな中古レコード屋よりもレアなの出てくるに決まってますよ!だって「その当時買った」クセに、「今でも探して買ってる」人達なんだもんっ!先にも書きました様にワタシ、今回「手ブラ」参加でしたが、ああ、本当に手ブラでよかったよ!と思い知ったね。気の早い方は文末のセットリストやジャケ写真をご覧くださいよ・・・ 知ってるか?なぁ、全部知ってるか?ほんで持ってるか?ワタシもガキの頃は両親に、ちょっぴりオトナになってからは独りで繁華街や呑み屋をフラフラ出入りしとりましたんで、大概古い曲は知ってるつもりでしたが、恐るべし深海っ!!  その一言に尽きる夜でした。

ksksksmabomsokamasombaska

今回は「和モノもかけるけど、基本はいつもどおり洋楽を・・・」だったけど、誰も洋楽出さねぇのっ!和モノばっかりバンバカ出すわけ。ワタシが見たところ通常の洋楽だけの時よりも皆さんご持参のレコード枚数が多く、出すテンポなんか早いのナンの!DJのお二人(Carlos会長&Jimi神様)も溜まりまくるレコードに苦戦されてましたが、そこはホレ、慣れたもんで見事にこなしていらしゃいました。お疲れ様でした。そ~れにしても皆さんほんと、よくこんなの持ってるよなぁ~と「浅瀬のニモ」は感心するばかり・・・ 奇しくもツアーが近い山下達郎さんのオープニングから始まり、シュガーベイブ、しばたはつみ、岡崎友紀とまぁ、この辺は聴いたことある~っ!!ってなトコロでしたが、「ザ・ピーナッツ」のLPから事態が変わった。「エピタフ」ですよ、ピーナッツのプログレだよ!ほんでこのノリで「対自核」だって。全然知らん! そうかと思うと「真夜中のドア」でお馴染み松原みきさんがスタンダードジャズをカヴァーしたアルバムもかかっちゃうし、おいおい、ちょっとイイぢゃないのさ、誰ですかコレ持ってきたの?

サダっ!!
こと、いたち先生でした。もぉ~、ほんっっと、このイタチ野郎っ!なセレクトでした!

llllsksmbkimskabolmlkslabps

和モノでヒートアップしたフレンズの皆さま。話しに花を咲かせつつ、お酒と料理を堪能され、出すレコードもエエのばっかり粒ぞろいオンリーになってきました。今回こうして最上級の和モノを堪能させて頂いたワケですが、心から思った事が2つありました。

1つ目は「この当時の和モノって、本当にオリジナリティとユーモアに溢れてる。感性が素晴らしい」と実感した事です。時代背景のせいでしょうか。この当時の人達の吸収力というか、ハングリーさが素晴らしい!とにかく新しい文化、音、風、それらを貪欲に貪ろう、そして自分のモノとして咀嚼しようとして出てきたモンは、まだ色が残っていたであろう「古き良き日本」の粋やいなせ、侘び寂び、遊び心満載の歌詞が加わって、本当に上等の音が飛び出してきたという感想です。今この飽和した時代には決して出せない「色気」をひしひしと感じました。当たり前の事ですが、聴いてて「古い」なんてこれっぽっちも感じなかった。かえって「おおおおっ!」と魅かれる音ばかりでした。

そして2つ目は「ああ、この会社のレコード、スゴカッタんだな」です。皆さんが出すレコードに、社内では「傘マーク」と呼ぶ、サザエさんと家電で有名な某電気メーカーがついこないだまでやっていたレーベルの多い事!「●●音楽工業」という名前もたくさんありまして、あ、コレも傘マーク、ありゃりゃ、ソレも傘マーク!と目につきました。お話しを伺うとその当時、このメーカーはたくさんのレコードを出していて、Sonyに比べると派手さや上手さはないけど、ビートルズをはじめ良いアーティストを揃えていたそうな。そんなトコは今でも変わらんなぁ~と、ちょっと感慨深くなりました。事情はあったんだろうけど残念だねぇ。でも今「ピンクマルティーニ」だねぇ~。これを機にもう1回やったらエエのになぁ~。

sssssmsksmbomksambksa

Anyway!会長のカルロスさん、Jimiさんをはじめフレンズの皆様に心からの感謝を!そして毎回美味しいお料理とお酒を堪能させてくださるアルバートのマスター&ママさんに心からの賛辞を!今回のお料理もとっても美味しかった♪ 菜の花や蕗のとうといった春野菜がいっぱいだったし、ちょうど当日は雛祭りだったのでバラ寿司(ちらし寿司)まで作って下さって嬉しい限り。そのうえワタシにだけ「雛祭り特権」として美味しいチョコレートまで頂きました!うふふ~♪エエ歳こいてもこういうの嬉しいのよねぇ~。本当にありがとうございました。今回はいつも以上に勉強させて頂きました。

恒例の追悼は、エタ・ジェームス、ホイットニー・ヒューストン、デイビー・ジョーンズ、北公次。そして次回7月のザイマカのテーマはな、なんと「Jazz&ブラスロック」!!! ひぃぃっ!これまたレアで濃いぃ~のがワンサカ出てきそうだ!でも管が入ってればOKって事なので次回こそ「脱・手ブラ!」で臨む所存っス!

いやいや、ほんと、ビバ・深海っ!
もぉ~、一度深海で遊んぢゃったら、浅瀬なんてチャラくて戻れねぇゼ!!オイラもはやく深海魚になりてぇ~っ!

■Cobra/前野曜子:今回のPick upは数ある名曲の中からコレ。完全に個人的趣味、そぉ。オトコはやっぱ「永遠のタレ目」・Cobraっしょ!来年の映画公開が待ちどうしい~ぃ♪ いたち先生、ありがとうございました!

<2012/3/3 セット・リスト>

1.オープニング・フォー・パフォーマンス98-99/山下達郎=LP「オン・ザ・ストリート・コーナー」から
2.スパークル/山下達郎=LP「フォー・ユー」から
3.ダウンタウン/シュガーベイブ=LP「ソングス」から
4.ヴァケーション/弘田三枝子
5.土曜の夜は羽田に来るの/ハイ・ファイ・セット
6.君に捧げるほろ苦いブルース/荒木一郎
7.シンガー・レディ/しばたはつみ=LP「シンガー・レディ」から
8.悪なあなた/津々井まり
9.春の予感/尾崎亜美=LP「ストップ・モーション」から
10.ドゥー・ユー・リメンバー・ミー/YUKI(岡崎友紀)
11.わな/キャンディーズ
12.海が見たい/豊島たつ゛み
13.赤色エレジー/あがた森魚
14.エピタフ/ザ・ピーナッツ=LP「オン・ステージ」から
15.対自核/ザ・ピーナッツ=LP「オン・ステージ」から
16.あなたが欲しい/カルメン・マキ
17.愛はエネルギー/松原みき
18.気ままなジーナ/松尾ジーナ
19.津軽じょんがら節/三橋美智也、寺内タケシ
20.恋は気分/ポピーズ
21.ブルース・フォー・ウェス/スパイダース=LP「明治百年、すぱいだーす七年」から
22.月のあかり/桑名正博
23.ウェイブ/松原みき=LP「ブルー・アイズ」から

~インターミッション~
ア・タイム・フォー・アス/森剣治=LP「ファイアバード」から

24.オリビアの調べ/フォーリーブス
25.素敵なバレリ/モンキーズ
26.アイ・アム・ビリーバー/モンキーズ=LP「モア・オブ・ザ・モンキーズ」から
27.グレイテスト・ラヴ・オブ・オール/ホイットニー・ヒューストン
28.セキュリティー/エタ・ジェームス
29.ピース・オブ・マイ・ハート/エタ・ジェームス
30.エイトマン/克美しげる
31.さすらいのギター/小山ルミ
32.夕映えのふたり/ウド・ユルゲンス
33.ハイウェイ・ドライブ/ファニー・カンパニー
34.虹色の湖/中村晃子
35.コブラ/前野曜子
36.レッド・ハウス/シゲオ・ロール・オーバー=LP「アイ・アム・ヴードゥー・チャイルド」から
37.ブーレ/原信夫とシャープ・アンド・フラッツ=LPから
38.夢で会えたら/アン・ルイス
39.レット・ザ・グッド・タイムス・ロール/妹尾隆一郎=LP「メッシン・アラウンド」から
40.縁は異なもの/中本マリ=LP「中本マリⅢ」から
41.夕陽は赤く/加山雄三
42.ドント・レット・ミー・ダウン/ビートルズ
43.レモン・ティー/シーナ&ロケッツ=LP「キャプテン・ギター・アンド・ベビー・ロック」から
44.土曜の夜何かが起きる/黛ジュン
45.愛のさざなみ/島倉千代子
46.悪魔を憐れむ歌/PYG=LP「PYGライブ・アルバム・イン・コロシアム」
47.明日に生きる女/江利チエミ
48.トンネル天国/ダイナマイツ
49.恋泥棒/奥村チエ
50.パラダイス/スペクトラム
51.白いサンゴ礁/ズー・ニー・ヴー
52.バラ色の雲/ヴィレッジ・シンガーズ
53.モア・モア・ラヴ/ちあきなおみ
54.ロジカル・ミステリー日野皓正=LP「ライヴ・イン・コンサート」から

以上
21

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

ザイマカ!10


zaimakkkaaaaambnomomosw

ハローッ!ザイマカ・フレ~ンズッ!!!

・・・・・あ~、心臓止まるくらい根性出して叫んじゃった。も~、ドッキドキの冷や汗タラタラっス。でも、生涯に1度だけフレンズの皆さまにフレンドリーにご挨拶したかったの・・・ だから今回ちょっと、あ、すみません、スミマセン、ごめんなさい、もうしませんっ!!もっとオトナになってからにしますからぁっ!

と、いうワケで11月の激しい雨と風、でも外に出たら蒸し暑いっ!とCrazyな天気の中、Rock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会に行ってきました~っ!イエ~っ!!もぉ、前夜と当日の日中にどんだけGrooveアゲアゲして行ったかっ!(笑) そう、ワタシ前回欠席で、今回も諸事情で参加出来るかどうかだったんよ。だ~から、今回参加出来るって決まった時はすっごく嬉しくて、本当に楽しみにしていました。それに今年15周年の最後を飾るザイマカでしょ?LP解禁だってぇ~し、追悼特集も充実(?)してるってぇ~し、どんだけ盛り上がるか目に浮かぶぢゃない? で、結果はモチロン、あ~♪行けてよかったぁ~♪でした。

kamaibmanalbomsznzi

今回ね、もぉね、セットリスト御覧いただければ分かると思うんだけどね、オープニングからSwitchがポーンっ!と入っちゃってね。あと、ママの料理も1品目からワタシ大好き♪柿ナマスだったもんだからね、気分良いなんてモンぢゃなかったのよね、だからね、残像どころか記憶が欠落しちゃってるワケよ。完全にワタシ、Freakyでしたっ!(笑)見てよ、このジャケット。アースだよ、GratitudeだよAfricanoだっちゅ~のっ!!のっけからサっ!コレで完全にブッ飛んだね。ナニかが降臨してきた。黒いのがさ。ワタシ感じたもの。その後、怒涛の如くGrooveyな曲と美味しいお料理がベルトコンベア状態よ。途中でこちらも大好物な「Memphis Horns/ハイ・オン・ミュージック」とか流れちゃってさぁ~。どちらもLP初めて見たよ。腰、グラグラだって!ブログの為にナントカ写真は撮りましたが、このワタシがこんな状態でディテールを覚えてるワケないでしょ!(泣)ね。今、物凄く思い出しながら書いてますっ!

aaamazimamomsikz.jpg

今回は音楽とお料理にプラスしてグラグラな理由があるのだ。
それは、カルロス会長やJimiさんから『愛』を頂いたのだ~っ!!!

いいでしょ~っ!!滅多に貰えないよ、この2人、その辺シビアだからさ。って冗談です。照れ隠しです。スミマセン。カルロス会長からはオープニングのアフリカーノ、そしてエンディングの踊ろよベイビーを、JimiさんからはSweet Sticky Thing、トリッピング・アウトをプレゼント(←ワタシが勝手にそう思い込んでますが)して頂きました。ああ、嬉しい・・・ こんなJohn Leeなオッサンらから曲を贈って頂けるなんて、ちょっと、ワタシ、最近ブサイクだったんですけど、いいオンナになった気分になりましたっ!本当にありがとうございました。

あとね、今回もいたち先生が憎たらしい仕事をしてくれました~。
まず、外付けのスピーカーを付けた事。これは前回のザイマカからデビューしてたらしいのですが、ナイスです!もうコレ無しぢゃ、ダメっ!ってカンジでした。ソレとね、最後の最後に出したのよ、珠玉の和ボッサ「恋のカローラ/クラウディア」!カローラのCMソングだったので聴いた事ある人もいるかと思うけど、最初ステキなボッサなんだけど、途中から日本語に変わるっちゅ~、玉虫色の曲なワケ!ナカナカお出しにならないので、そんなエエ曲ちゃうんかな?って思ってたけど、申し訳ありませんが、今回も呼ばせてください!

こ、こ、このイタチ野郎っ!
毎回、仕事がニクいです。ありがとうございます!

翌日にはモーリスさんからポンタと近藤房之助のカーティスのカバー・アルバムの音源まで頂きました。このアルバムは山下達郎やCharも参加してて、聴き応えありです。こちらもありがとうございました!

Anyway!会長のカルロスさん、Jimiさんをはじめフレンズの皆様に心からの感謝を!そして毎回美味しいお料理とお酒を堪能させてくださるアルバートのマスター&ママさんに心からの賛辞を!今回も末席ながら勉強させて頂きました。そして、本当に参加して良かった!愛をいっぱい、そして元気をいっぱい頂きました。本当にありがとうございました。次回は年明け3月、和モノ特集やるとか?ひゃぁ~、またレコードが大変だ~!

では、〆はザイマカ名物「Tシャツ」です!
皆さま、少し早いけどメリークリスマス!&良いお年を!

lkallabzaimakkaaaaa

<2011/11/19 セット・リスト>

 1.アフリカーノ~パワー   アース・ウィンド&ファイアー
    LP「グラティチュード」から
 2.エクスパンションズ   ロニー・リストン・スミス
    LP「エクスパンションズ」から
 3.とどかぬ愛   デイヴ・メイスン
 4.ジャンピング・ジャック・フラッシュ  ローリング・ストーンズ
 5.玉突きリチャード   フェイセズ
 6.お願いだから   リンダ・ロンシュタット
 7.明日なきさすらい   ドビー・グレイ
 8.ウォーク・オン・ウォーター   ニール・ダイアモンド
 9.スイート・スティッキー   オハイオ・プレイヤーズ
10.黒くぬれ   エリック・バードンとウォー
11.愛する人   ロギンス&メッシーナ
12.ジャンプ   ヴァン・ヘイレン
13.ユーヴ・ゴット・イット・バッド・ガール   スティービー・ワンダー
14.里見八犬伝   ジョン・オバニオン
15.すてきなロックン・ロール   エリック・カルメン
16.アウタ・スペイス   ビリー・プレストン
17.愛のめざめ   朱里エイコ
18.雨あがりの夜空に   RCサクセション
19.花・太陽・雨   PYG
20.トリッピング・アウト   カーティス・メイフィールド
    LP「サムシング・ビリーヴ・イン」から
21.ポエトリー・マン   フィービー・スノウ
22.争わないで   アシュフォード&シンプソン
23.新しい世界へ   ジョー山中
24.モジョ・ワーキン   ゴールデン・カップス
    LP「ヒストリー・オブ・ザ・ゴールデン・カップス」から
25.祭ばやしが聞こえるのテーマ   柳ジョージ
26.旋風の使者 アース・ウィンド&ファイアー
27.007/私を愛したスパイ   カーリー・サイモン
28.エンジェル   ロッド・スチュアート
    LP「ネバー・ア・ダル・モーメント」から
29.ナイルの歌   ピンク・フロイド
30.ハイ・オン・ミュージック   メンフィス・ホーンズ
    LP「ハイ・オン・ミュージック」から
31.悲しき初恋   パートリッジ・ファミリー
32.夢に消えるジュリア   ピンク・フロイド
33.迷信   ベック、ボガート&アピス
    LP「イン・ジャパン’73」から
34.ディフィニトリー・メイビー   ジェフ・ベック・グループ
    LP「ジェフ・ベック・グループ」から
35.ストーン・フリー   ランチャーズ
    LP「加山雄三 オン・ステージ」から
36.グルーヴ・ミー   キング・フロイド
37.クレイジー・ホース   オズモンズ
38.ホワイト・クリスマス   ニール・ダイアモンド
    LPから
39.君に会いたい/ザ・ジャガーズ

40.タクシー・ドライバーのテーマ   サントラ
    LPから
41.カインド・ウーマン   ポコ
    LP「デリバリン」から
42.ノック・オン・ウッド   エディ・フロイド
43.スイート・キャロライン   ニール・ダイアモンド
44.ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン   マイルス・デイビス
45.恋のカローラ   クラウディア
46.風は歌う   サンタナ
47.レディ・イズ・ア・トランプ   ドナルド・ベイリー
    LP「ソー・イン・ラブ」から
48.踊ろよベイビー   ベット・ミドラー

以上
08

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

ザイマカ!9


zainaisenaka
GWも終わりかけた曇天。降ってはやむ雨、冷たい風、それはまるでワタシの心を映した様な。ああ、もうすぐ自堕落ダラダラな生活も終わるのね・・ ああ、何かしらこの寂しさは・・・。これって5月病?でも毎週末にそう思ってるわね、ワ・タ・シ。そんなブッ弛んだ気持ちをBlow off!!するかの如く、もの凄いGrooooveに呑まれて参りましたっ!押忍っ!Rock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会である~っ!

今回はナント今年・初っ!本当は早春に予定をしていましたが、震災の影響で時期がズレました。カルロス名誉会長、Jimi神様、アルバートのマスタオー&ママをはじめ参加された方々皆さまお元気そうで安堵致しました。ご無事でなにより。でも皆さま公私共にさぞお忙しかっただろうな。GW中にも関わらずスーツ姿でのご参加もあるくらいだから今日はマターリなザイマカかな・・・というワタシの想いは~

全く杞憂っ!ものすげーメガトンパワーだったっスっ!(笑)
ナニ、ちょっと皆さん、溜まってたのかいっ!

いや~、しょっぱなカルロス会長が「今日はいつものザイマカとは違うよっ!男道っ!熱くいくゼっ!!!」と雄叫び、「イエェ~ッス!!」と拳を振り上げたメンバーであった。がっ!その結果はセットリストをご覧頂きたい。熱かったよ、ええ。熱かった。でも、でも、メロウなのもかけましたよね?(笑) どんな状況にも即座に対応可能、これがザイマカの強みなのでしょう。はい、勉強になりました。

zaikinkurimezurasing
「勉強になりました」と言えば、今回もワタクシ、音楽の深海でまた新たな発見をさせて頂きましたよ。それは「メロトロン」であ~る!ふふふ、そこの黒音バカのアナタにはわかるまいて…。メロトロン。これはマジンガーZ
の様なロボットでもなく、はたまた癒し系キャラの名前でもな~いっ!楽器であ~る!ええっと、鍵盤の先にビョーンとテープがついてて、んで、なんだっけ?そのテープを変えると音が変わって… え~っっと…(もぉ、ナニも覚えていない…)

と、とにかくプログレと言えばメロトロンなんだってさ!(汗)

ほ~れ、出たよ!このブログで「プログレ」って単語が出てくるとは思わなかったろ?ふふふ、人は進化する生き物なのさっ!で、いたち先生がそのプログレのバンド=キング・クリムゾンの名曲「キング・クリムゾンの宮殿」のシングルを持ってきたから、さぁ~大変っ!もぉザイマカ会場が「カイジかよっ!」と思うくらいの「ざわ・ざわ、ざわ・ざわ」よっ!物凄く珍しい、超~レアなシングルなのでした。さすがいたち先生っ!素晴らしいっ!(ただ、ワタシ、この曲初めて聴きましたが…) あと「フランク・ザッパ」という人名も覚えましたっ!(泣)

Anyway!会長のカルロスさん、Jimiさんをはじめフレンズの皆様に心からの感謝を!そして毎回美味しいお料理とお酒を堪能させてくださるアルバートのマスター&ママさんに心からの賛辞を!いや~、メンバーの皆さまのパワー、本当にスゲェっス!敵わないっス!特にエンディングの「ターン・オン・ユア・ラブライト/エドガー・ウィンター・ウィズ・ホワイト・トラッシュ(Live)」のパフォーマンス!ワタシ、本物のライブ会場にいるのかと思いましたよ!モチロン楽器は全部「エアー」ですが、そんな事ぁ~「Nothing!!!」な勢い。「ギックリ腰です」と仰っていたJimi神様に降臨したエドガーの生霊がさせた「でんぐり返し」、もぉ~圧巻でした!そんなザイマカも今年で15周年!次回はライブがあるそうで、本当に楽しみです!

本当にスゴイ人達に混ぜてもらってるんだなぁ~と、感謝です。ありがとうございました。

■If I Ever Lose This Heaven/今回は名曲の聴き比べ~。同じ曲なのに全然趣が違うのがオモロイよね。
・The Average White Band
・Quincy Jones
Sergio Mendes

zaimeikaikaruro
↑ザイマカの会・名誉会長「カルロス」様のお背中でございます~。雰囲気あります。

<2011/5/7 セット・リスト>

 1.アー・ユー・レディ  グランド・ファンク・レイルロード
 2.イントゥ・ザ・ファイア  ディープ・パープル            
 3.リトル・ホンダ  ビーチ・ボーイズ  
 4.サヴァンナ・ナイツ  トム・ジョンストン
 5.君の胸に抱かれたい  ドゥービー・ブラザーズ  
 6.ホテル・カリフォルニア  イーグルス
 7.ビークル  アイズ・オブ・マーチ 
 8.呪われた夜  イーグルス
 9.ドント・ルック・バック  ボストン
10.真夏の出来事  平山三紀
11.ポケッツ  スフィンクス  
12.シャイニング・スター  アース・ウィンド&ファイヤー
13.ワイルド・ワン  スージー・クアトロ
14.炎のロックン・ロール・ナイト  ドクター・フィールグッド  
15.狂気の軍隊  グラハム・ナッシュ
16.ロザーナ  TOTO
17.クラックリンロージー  ニール・ダイアモンド 
18.イズ・イット・ユー  リー・リトナー  
19.シャイン・オン  ジョージ・デューク
20.クリムゾン・キングの宮殿 パート1  キング・クリムゾン
21.ブラック・ナイト  ディープ・パープル    
22.アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー  
            クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル  
23.恋はベンチシート  ジューシィ・フルーツ
24.シーズ・ア・レディー  トム・ジョーンズ
25.フォーリン・イン・ラブ・ウィズ・ユー  ゲイリー・ムーア
26.危い土曜日  キャンディーズ
27.フォロー・ミー  サントラ(ジョン・バリー)
28.ハート・ブレイカー  グランド・ファンク・レイルロード
29.ハード・ワーキンマン  キャプテン・ビーフハート
30.恋におちたら  ビートルズ    
31.しあわせの扉  メリー・ホプキン
32.シーサイド・バウンド  タイガース
33.アイ・ジャスト・ワナ・ストップ  ジノ・バネリ
34.この胸のときめきを  エルヴィス・プレスリー
35.ミー・アンド・ボギー・マギー  ジャニス・ジョプリン  
36.忘却の道  イフ
37.ペギー・スー  ビーチ・ボーイズ
38.ロボット  クラフトワーク
39.モーニング・トレイン  シーナ・イーストン
40.幻の肖像  スコーピオンズ
41.ハバナ・ストラット  デオダート  
42.悲しきサルタン  ダイアー・ストレイツ
43.真夜中のファンキー・パーティー  
                 アヴェレイジ・ホワイト・バンド
44.悪魔の誘惑  セルジオ・メンデスとブラジル’77
45.夢の中へ  井上陽水
46.ホワット・イズ・ヒップ  タワー・オブ・パワー
47.サン・ジョゼへの道  ディオンヌ・ワーウィック
48.ターン・オン・ユア・ラブライト
         エドガー・ウィンター・ウィズ・ホワイト・トラッシュ  
07

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 12  Trackback 0

ザイマカ!8


zzzz

深まりまくった秋の夕暮れは美しい夕焼け。♪暮れなずむ街のぉ~ 光と影の~中ぁ~♪Rock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会に行って参りましたっ!今回は今年最後の会という事、そしてJimi神様からの「事前予告」もあり、いつも以上に期待パンパンに参加させて頂きました~!

ああ、もぉ、今回はスゴかった!濃かったぁ~。エガったぁ~。

セットリストをご覧頂ければ一目瞭然、オープニングはなんと「Stomp!」ですよ、ぶらじょん!しょっぱなからコレだもの、これから先ど~なっちゃうのワタシっ!ええっ!Stompが終わったと思ったらお次はシェリル・リンときたもんだ!To be Real! 黒音バカのワタシには嬉しい流れだが、いつもと違うナニかを感じる・・・ どうしたんだザイマカ・・・ま、一瞬そんな事も感じたりしましたがいやはや嬉しいオープニング2連発~。そう言えば今ヤングの間では「チョッパーベース」って言わないんだってね。「スラップベース」って言うらしいよ。チョッパーって言うのは40才以上なんだってサ。いや~、知らなかった~。勉強になるわ~ザイマカ。 

その後も怒涛の如くエエ音が出るわ・出るわで今回はいつも以上に「ほぉぉぉ~」だの「イエェ~イ!!」だの言って終わった気がしますですよ。だぁ~って、ホントにエエのばっかり!ちょっとどしたの皆さん?アルバート・ママの美味しいお料理にバーボン、そしてエエ音とくればア~タ!「ちょっと早いクリスマスパーチー」気分ですよ~。うわぁ~い♪ あ、だから昨夜チキンが出てたのか?んなアホな。

そうそう、今回もアルバート・ママのお料理美味しかったぁ~。まずはワタシ大好物のアルバート's ポテサラ!今回もフライド&クラッシュドガーリックが効いててステキ~。そして今年も堪能いたしましたよ旬の味、昨年も頂いて感激しました「柿ナマス」!柿ナマス自体はこの時期ナンボでも食べる事が出来るんだけど、アルバートさんのは一味違う。ナニが違うか?ゴマ味なんですよ、ゴマ!柿のどろりとした食感と独特の甘みに酢が上手いこと絡み、ソレにゴマがエエ風味を添えてますのんや~♪ほほほ~。ゴマはすり胡麻でっせぇ。今だからバラしますが、柿ナマス、ほとんどワタシがバカバカ食べました!

itacya

そう言えば今回のザイマカではナニか「節目」を感じました。いやいや、新人・新入り・末席のワタシ如きがエラソーに語るという事ではなく、節目になる事が色々とクロスオーバー(雰囲気で読んでください)した会だったと申してるワケでございますですよ。はい。まず、【新しいプレイヤーが来た!】「GP-3Rオリジナルカラーヴァージョンが登場」(ザイマカサイトからの完全なるコピペ)しました!コレがエエ仕事しはるのよ~。「広がる音」を感じました。Jack赤石様々でございます。ありがとうございました。お次は【祝!1,000曲目】ね。え~っと、酔っ払って細かい事は忘れてしまいましたが、とりあえずザイマカの会が始まってからの1,000曲目が今回かかると、こ~いう事でした。で、栄えある1,000曲目はっ!「無法の世界/The Who」でした~っ!イタチ先生のTシャツと共に記念撮影です!それにしてもイタチ先生のTシャツは毎回侮れませんねっ!楽しみの1つです。そして、ラストは【来年で15年目に突入~!】です。スゴイですよね~、ホントに。まず関心するのが「15年もやってるのに尽きないネタ」です。ザイマカフレンズの皆様の音楽に対する造詣の深さ、広さ、高さをつくづく感じます。エラいっ!天然の音楽湧き水っ!養老乃瀧っ(居酒屋ぢゃございませんよっ!)!そして何より素晴らしいのが「大の大人が音楽で遊び続けている」という事。コレ、何よりスゴイ事です。脱帽です。そんな会に「このザマのワタシ」が参加させて頂いている事に感謝です。ありがとうございます。

Anyway!またしてもこんなワタシを快く参加させてくださった会長のカルロスさん、Jimiさんをはじめフレンズの皆様に心からの感謝を!そして毎回美味しいお料理とお酒を堪能させてくださるアルバートのマスター&ママさんに心からの賛辞を!カルロスさん、「Stomp」といい「Super Strut」といいエエ曲教えてくださってありがとうございました!Jimiさん、スペクトラムのトマトもさることながら「雨あがりのサンバ/森山良子」のウルトラアタック!完全にノックアウトでした。

来年はザイマカ15周年!記念行事は「ザイマカB~and」!かっ!

■Deodato/Super Strut::エンディングでこんな曲かけちゃダメだよぉ~ぅ(笑)
■雨あがりのサンバ/森山良子:前回のブログで「ズーニーブー」と言ったのはこの曲の事でした。いやいや、まさか話してたら出てくるとは!
■Vehicle /The Ides Of March:セットリスト42曲目の「スーパーマン」、探しましたがWeb上にはナイっ!なので変わりに~。「シカゴと並ぶブラスバンド」らしいですね。流石だなぁ~。

<2010/11/6 セット・リスト>

 1.ストンプ  ブラザーズ・ジョンソン
 2.パーティ・トゥナイト  シェリル・リン            
 3.アイ・ウィル・フォロー・ヒム  リトル・ペギー・マーチ  
 4.ラジオ・スターの悲劇  バグルス
 5.星空のふたり  
      マリリン・マックーとビリー・デイヴィス・ジュニアー
 6.ナッシング・フロム・ナッシング  ビリー・プレストン
 7.夜も昼も  フランク・シナトラ 
 8.ノックは3回  ドーン
 9.モノラル・グラフィティー  かまやつひろし
10.無法の世界  フー
11.ウッドストック  マシューズ・サザン・コムフォート  
12.僕と君のブー  ロボ
13.レッツ・ダンス・ベイビー  山下達郎
14.いつか何処かで  平山三紀  
15.トマト・イッパツ  スペクトラム
16.ビートでジャンプ  フィフス・ディメンション
17.ライオンは寝ている  ロバート・ジョン 
18.ドリーム・ライク・マイン  ドナ・ハイタワー  
19.ユア・オンリー・ロンリー  J.D.サウザー
20.ルーツ,ロック,レゲエ
         ボブ・マーリィ&ザ・ウェイラーズ
21.愛のためいき  ロバータ・フラック    
22.ナオミの夢  ヘドバとダビデ  
23.ダンス・シスター・ダンス  サンタナ
24.恋のナイトライフ  アリシア・ブリッチ゛ス
25.愛してタムレ  谷啓
26.ゴマスリ行進曲  植木等
27.明日の海が見える  真木悠子
28.ナベヨコ・ソウル  牧伸二とブラックジャック
29.恋のシャロック  中尾ミエ
30.シンク・ライク・ア・ラヴァー  ネッド・ドヒニー    
31.私の気持ち  ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ
32.君に捧げるサンバ  サンタナ
33.チェリー・ボンブ  ランナウェイズ
34.ファッシネイション  門あさ美
35.アウト・イン・ザ・カントリー  スリー・ドッグ・ナイト  
36.マイ・シャローナ  ナック
37.フォーリン・イン・ラヴ  
         ハミルトン・ジョー・フランク&レイノルズ
38.イエロー・モンキー  加納秀人
39.雨あがりのサンバ  森山良子
40.太陽は燃えている  エンゲルベルト・フンパーディンク
41.トゥルー  スパンダー・バレエ  
42.スーパーマン  アイズ・オブ・マーチ
43.スーパー・ストラット  デオダート  

以上

プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。