~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Rockなオレ!(Shut F××× Up!)





【♪お知らせ♪】 本日、大変不愉快な心情でのブログ執筆でございますのよ♪
お読み苦しい表現がございます事を先にお詫び申し上げます。
*******************************
何年か振りの知り合い・・・いや、知ってる人が知人を通してコンタクトを取ってきた。
こ~いう時はロクな事がないと避けまくっていたが、今夜ばったり駅構内で遭遇。
「Yeah~!元気してた~ん?」と、本人はRock Star・エアロスミスのつもりだろうが、
どう見ても小汚い・キャバクラスカウトのオッサン。既にグッと怒りを飲み込むワタシ。
「OK!Teaでもどお?Shall We?」とわけのわからん単語の羅列に血の気が引く程
怒りを覚える。しかし、何よりも周囲の好奇の目が痛いっ!
「ごめん、急いでるから」と通り過ぎたワタシの背中にそのアホォはShoutした。

「Oh~!No~!Baby 冷たいジャ~ン、Honey♪」

アホォはこれ以上履き潰し様がない程「履きこなした」ブーツを脱いで、
ベンチに片膝をついた。

ワタシ靴を脱がなければならない場所以外で靴を脱ぐ人が大嫌いだ。

「靴はけよ。バカ」と言うと、「No~、オレってRockぢゃん?Sorryよ~」と、
うさんくさい外国人よりも下卑た笑顔で笑った。そしてアホォはタレた。

「いやぁ~ねぇ。オレ、今度レコードデヴュー(デビューではない)しようと思ってるんだよぉ」
「やっぱ、日本じゃRockはダメ、やっぱアメーリカ、USAよ。You Know?」
「オレの人生はRock'n Roll。Rockは生き様なワケ。Ok?」

・・・あああ、ワタシのカラータイマーがピーコン・ピーコン
帰ろう。ワタシは社会人。サラリーマン。一応ちっぽけな職位もある。
だから、ワタシがキングギドラ・大魔神に変身する前に、人間であるうちに帰ろう!
No More 傷害!No More 銃刀法!

「オマエ、悪いネタでも食ってんのか?」(←この後にCussが続く)

そう言ってスタスタ去る私の背中にアホォはまたShoutした。
「・・・オレもRockだけど、オマエはもっとご機嫌にRockなヤツだぜ!Baby!」
スポンサーサイト
29

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Frozen Margarita





先週は高松→大阪と、またまたドサな週末でした。
高松では美味しい「UDON」を堪能しましたよ。ただ、忙しすぎてあとはファミレスでした・・・
翌日の大阪でも忙しくしてましたが、夜は「粉もん」=お好み焼きなどを食べに行きました!
ああ、ふるさとの味はいつ食べても美味しいわ~♪

ところが、そのお好み屋に行く前からちょっと体調悪くなってたのと、
クーラー直撃、そしてホテルの空調効き過ぎのおかげで、
翌朝起きたら頭痛&鼻づまり・・・ 風邪さんが背中にぶら下がってましたよ。

「こんな風邪に負けたらいか~ん!」と、午前中からユンケルらっぱ飲みっ!
そして「汗をかこう!」とメキシコ料理を食べに行きました。
その店はビルの上のほうにあって、眺望最高。
昼間に行ったにも関わらず、大阪の街が一望できてよかったわ。

で、この店に来ると必ず注文するのが「Frozen Margarita」のライムですわ。それもピッチャーね♪
今回は体調がイマイチだったので小さめのピッチャーにした。
だ~けど、おいし~い♪やっぱ昼酒は美味いな!

それと、チリ・コン・カルネね。これもMustな料理。豆料理が大好きなワタシにはたまらん1品です。
タコスですくってバリバリ頂きましたよ!

メイン料理はランチメニューからチョイス。鶏肉のナンタラ(←名前忘れた)とステーキ。
どちらもワタシの大好きなアボカドのディップがタ~ップリ付いていて、
美容と健康の為にこれまたガツガツ頂きました!おいしかったぁ~♪

当然、料理の合間にマルガリータ、話しながらマルガリータ。気心知れた友人と美味い酒と料理。帰りの新幹線で爆睡したら、降りる頃には風邪治ったよ♪
29

Category: Cinema!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

The Fabulous Baker Boys





Dave Grusinがいい音をいっぱい詰め込んでいるのに、
何故邦題が「恋の行方」なんスかね?センスないよねぇ~、ホントに。
だけど、いいのよ!なんとな~く薄蒼っぽくて。

やはり音と映像が良いのだろうなぁ~。
Dave Grusinのピアノ・ERNIE WATTSのサックス・サルマルケスのペットがたまらん。
「Lullaby Of Birdland」や「Jack's Theme」なんかのインストはもちろんの事、
ミシェル・ファイファーが歌うスタンダードもいい。
有名なのは「Makin' Whoopee」や、オーディションシーンで歌った
「More Than YouKnow」かな?どちらもHusky&Sexyにミシェルが歌い上げていて、
「ああ、アレンジとバックがいいと、どんな人でも上手く・・・」と思います。

で、ワタシのイチ押しはエンドロールに流れる「My Funny Valentine」。
素晴らしい!Daveのピアノの艶っぽい事!
この映画を観て、即サントラ買って、なじみのJazz Barに持ち込み。
薄暗い店内に酒とタバコとDave Grusin・・・・ 至福だったぁ~♪

■「More Than You Know」:オーディションのシーンです。

■「Makin' Woopee」:ピアノの上で歌うミシェル。やっぱこれで有名なのかなぁ~

■「Papa Was a Rolling Stone」:「My Funny~」がなかったので変わりに。Lee Ritenour とDave Grusinで、とてもGroovey~!




25

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Bottoms Up!




皆さんこんばんわ。そしてShooting The Moonから飛んできた方もこんばんわ。
さて、ワタクシは前回の金夜にブログのコメント&Linkでお馴染み「Mr.Sin」(ニポン)と
新宿でらぶりーDinner&酒してまいりました!どんな経緯なのかは氏のブログ
Shooting The Moonをご参照くださいマセ♪

ワタクシは「衣・食・住」で「迷・惑・待」が大嫌いな性格でして、
例えそれが金夜の新宿・東口・20時台であろうと同じ事でぃ!待ってまで喰わねぇ!を
信条としております。で、Sin氏とセレクトしたお店がタイ料理のお店でした。
理由=すぐ座れるから。です。

ワタシはパクチー=カメムシだと思っていて、大嫌いなのです。
しかし、パクチー=中華料理のお粥というイメージがあって、ま~さ~か~タイ料理に
入ってるとは思ってなかったのですねぇ。無知で失敗したぁぁぁ!

1品目の生ハルマキ&青パパイヤのサラダです。
しっかりパクチーin!
Sin氏と逢うのは久しぶりなので、心地よい時間を過ごして頂こうと心を砕いておりましたが、
パクチーのおかげでその心遣いも虚しく粉砕、
露骨にマズ顔してたと思いますワ。













←パクチーのカメムシ風味を消す為に麦茶感覚で飲んでいた酒。
左がSin氏のメコンウイスキー。右がアタシのアジア泡盛。どちらも旨ぇ♪








Sin氏が「好きなんだぁ♪」と注文したグリーンカレー。
これね。辛いっ!1口食べればアナタの唇はポッテリな
イカリヤ唇っ!2口食べる事は不可能でした。
あ、言い忘れましたが、ワタクシ、辛い物も苦手。
お寿司サビ抜きです。
ぢゃぁ何でタイ料理なんだ!と思われるでしょうが、理由は前出の通り。
付け加えるならば「殿方がお決めになったレストランにクレームつけるなんて、Lady失格よっ♪」と。あれ?この店、ワタシが決めたんだっけか?ん?失格か?既に。



気を取り直してデザート♪タピオカあんこ(名前忘れた)。
やっと口のヒーヒーが直ると思い口にした。
どぉりゃぁぁぁ!ココナツ薄いっ!タピオカぐにゅぐにゅ!
何よりあんこが缶詰じゃねぇかぁ!許すまじっ!
ワタシはあんこに目がなくてうるさいんでぃっ!

と、まぁこの様に「心遣い粉砕」の食事でして、
Sin氏の「まぁ、まぁ(^-^;」のおかげで、ワタシは楽しい食事でした。

この後、本来の目的である「World Wide」へサカサカ~っと移動したけど
満席でガックシ↓↓ DUGへ移動。カウンターに1席あいてて、その隣に折りたたみ椅子を
出してもらった席で飲みました。※Topの赤い写真がそうです。

まぁるい氷のロックグラスをカラカラさせながら、Sin氏と久しぶりに生会話。
あぁ・・・2年振りとは思えないが、久しぶりだね~としみじみ。
やっぱ友っていいモンだねぇ。

次回はナマステ後にあるかな?それもまた楽しみでした。
今度は店予約して行こうゼっ!


24

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

The Muscle Shoals Horns





Funky Hornに目(耳?)がないワタシ。
この「The Muscle Shoals Horns」を初めて聴いた時はブッ飛んだ!かっこエエやんけ~!

「Hustle To The Music」のメロウなHorn Lineなんか、ちょっと無いよ!
「Born To Get Down (Born To Mess Around)」は、これぞFunk!ああ、ええわ~♪
「Bump De Bump Yo Boogie」♪Bump De Bump Yo Boogie~♪(←そのまんま)

'71の「Doin' it to the Bone 」・'76の「Cream of Muscle Shoals」。
これら2枚のAlbumはレア・レアでそのジャケットすら出てない所ばっか。
アーティストのデータも少ないし、たまぁ~にあったと思ったら
「誰それとセッションしてた」だの、「誰かのバックで吹いてる」とか。
当然You Tubeにもございませんのヨ。トホホ~ 皆に聞いて欲しかった。

前のブログにも書きましたが、
「Music is not a talked thing. Feel The Rhythm」でしょう!
こ~れ、カッチョイイよ♪
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
19
23
26
27
28
30
10, 2006 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。