~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

Category: Nature!!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

春来たりなば



相変わらず寒い日が続いてますなぁ~。寒い上に年度末が近付いてるから忙しいよなぁ~

でも、最近陽は長くなったし、水はそんなに冷たくなくない?

花屋では緑や赤、白といった冬の花が終わり、ピンクや黄色、紫、オレンジといった春の花が並んでる。

春は着々と来ているな。

春が来れば、ワタシが惚れてるアノ花が艶な枝っぷりをクネらせ、一世一代とばかりに咲く。

あの「オンナ」は、今年のワタシを見下ろして、ナンと言うだろう… 「あらあら、不慣れな事して」とでも言うだろうか?そして、祝福の花吹雪を降らせてくれるだろうか?

もうすぐ、あの「毒婦」が咲き乱れる。
散る為に、咲く。


スポンサーサイト
30

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Good-bye Day




今日は朝から仙台に来てた。牛タン・旬の魚介… な~んも口にしてまへん… ランチはドトールのミラノサンドBセットだった。

帰りの新幹線は同じく帰路のサラリーマンだらけ。出発の時に響いていた「クシュッ!」というリングプルの音も今は消え、静かな寝息に変わってます。

♪少しだけ疲れた顔で 君は静かに眠ってる…♪

窓の外にはまだ雪の残る北国の大地と夕焼け。陽が長くなった分、夕陽の紅が少し薄くなった気がするよ。

今日も疲れた。
さぁ、ウチに帰ろう。

あ、その前に新橋でチョイと…(笑)


30

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

魔法の鏡




先日、茶をしばいとりましたら、同年代の友人が「あ~…」と溜め息をついた。その溜め息がナントもナマめかしいというか、ナマ臭かったので、つい「ん?」と反応すると友人は「待ってましたっ!」とばかりに勝手に話し出した。

『魔法の鏡が欲しいのぉ~っ!』

それはナンや?と訊くと、「もぉっ!ユーミンの曲にあるぢゃないのぉ!」と、i-Podを取り出した。

♪魔法の鏡を持ってたら アナタの暮らし映してみたい~♪

ユーミンてワタシあんま知らんケド… と言うと、「マジッ~!この年代の恋愛はユーミンとオフコースがバイブルなのよっ!」とキーッとなった。

♪もしも~ ブルーにしていたなら~ 偶然そうに電話をするわぁ~♪

聞けば友人は昨年末にケンカ別れをしたオトコに未練タラタラだという。タラタラだから正月にあけおめメールをしたが、ノーレス。暫くウジウジしたがやっぱ「タラタラ」だし、それに来月は彼の誕生日よ!と、思い切って電話をかけたが全く出ない…

「あんなに愛し合ったんだもの!私が忘れられないんだもの!彼だってきっと今頃私を恋しく想ってるはずよ!だって私がまだ愛してるんだからっ!」

でたぁ~っ!オンナの得手勝手!「主語=私」!オンナがこう言い出したら終わりなのだ。

♪手帳に付けた誕生日も~ そっと遠くで~ お祝いするのぉ~♪

「もうすぐ彼の誕生日…去年の誕生日はもちろん一緒に過ごしたわ…2人でケーキを食べてね… ローソクをフッて吹き消した彼に何をお願いしたの?って訊くと、君とずっと一緒にいれます様にってサ…って…。素敵な夜だった~ 今年は多分(←まだ多分っ!)一緒に過ごせないかも知れないけど、来年はまた一緒に過ごせる様にって願いを込めてお祝いするの。だって私は彼を愛してるんだものぅっ!」

♪出来る事ならもう一度 私の事を思い出して… ♪

あの… 彼は多分もぅ…

「別れて初めてわかったの!私がどんなに彼を愛してるかをっ!」

♪あれが最初で最後の本当の恋だから~
あれが最初で最後の本当の恋だから~
あれが最初で最後の本当の恋だから~
あれが最初で最後の本当の恋だから~
あれが最初で最後の本当の恋だから~
あれが最初で最後の本当の恋だから~♪

彼女はi-Podで何度もその曲を巻き戻しては繰り返す。薄く微笑みながら「愛する彼」に呪縛をかける。

「だからずっと愛してる…」

彼女の手元には、いつしか魔法の鏡があるのかもしれない。

おぉぉ~ 怖っ!気色悪っ!悪霊退散っ!

29

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

(デキの)わるいやつら




最近、デキの悪い奴らを目にする事が多い。

ヤングメ~ンの公衆道徳が崩壊して久しいが、そのヤングメ~ンを育て、躾ているのはオールドメ~ンなんだよねぇ~?一昔前は「親の顔が見たい」とか、「親の顔に泥を塗りやがって」なんつ~言葉があったけど、最近の「奴ら」を見てると、そういう言葉を無くしているのはヤングメ~ンぢゃないのね~と思うよ。

特に「欲」(煩悩とはちゃいまっせ!)に走る奴らは見苦しい。

銭・名誉・色…
小手先で銭を握り、逃げ足を隠して名誉に座り、ナニの先だけで色を貪る。半端な欲はいつも躰の先しか使わない。大事なモンなら真ん中使えよ~。挙げ句それらが離れようとすると慌てて真ん中に持ってこようとしてしがみつく。

しがみついて、ぶら下がる様がまた極上にブサイクで、そんなんを見ると「いつぞやのワタシ」を想いだして、う゛~となるわ。


29

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

JTQ



さぶいでんなぁ~。こんな夜はノリノリのゴーゴーリズムなんぞ聴いてUp・Upしましょうかねぇ~

と、いう事で「The James Taylor Quartet」ですな!ゴー・ゴーと言えばオルガンでしょうっ!えっ?違うのか?その世代じゃないからわからんが、ま、いいぢゃなか。細かいこたぁ~!以前、「Spining wheel」でも取り上げたこの人達。ググッってみましたら結構有名な方らしいんで、興味のある人はやってみてください。えっと、オウスチンパワーズ、ミッションインポッシブルとかのカックイイテーマ曲を作ってるヒト達ですわ。

「Blow Up」って曲はおもっきしオルガンでして聴いて気分はゴーゴー・ガール!「Man From The Moon」って曲は「真夜中・独りゴールデン街」気分満載でして、「ど・・・同棲時代・・・」と呟いてしまいますな。その後、Asidとやらになったらしく、そのカテゴリーがよく判らないので上手く書けませんが「Funky Bass」あたりは、狂い吹くSaxがオルガンに融けて、ああ、Asid~と思いますぅ。

まぁ、ハモンドオルガン好きなんでどの年代でもエエけど、ワタシはやっぱり「スタ&ハチ」のテーマがエエよなぁ。そうそう、主演のあの2人、本当はすっげぇ仲悪かったんだってね!あの番組観ると、「オレは将来、アントニオ・ファーガスになるっ!」と言い張っていたワタシの小学校の時の同級生男子を思い出すわぁ~。

今頃ナニになってるんやろなぁ~。ファーガス。
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

2
4
5
6
10
11
12
13
16
18
19
25
27
01, 2008 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。