~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

【連絡】明日の京成立石ツアー



念願の京成立石ツアーを以下の通り開催致します。

■日時
11/1(土) 17時
■待ちあわせ場所
駅改札

既に参加ご表明の方・なんとかヤリクリしている方・このブログを読んで「お!」と思った方、みんなで呑もう!なっ!まっちゃん!まんちゃん!

泥酔必至
スポンサーサイト
29

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

バッカスの店




ここ数日… いや、この1ヶ月はやんごと無きバタバタで、酒を楽しむ余裕が殆ど無かった。皆さんは信じないだろうが、晴らしたいウサがあればある程ワタシは酒を呑まない。自身のウサに酒が混ざるとそれが毒に変わってカラダを廻る様な気がするからだ。

そして先日、やんごと無き日々の中休みが嬉しくて早い時間から某店に行った。メニューはすっかり秋色。細かい事はよくわからんがワインはコックリ深く、アテは豊穣。大好物の鴨は薔薇の柔らかさと色に、チーズは深い香りをまとう。どちらも期間限定で店主がスモークしているものだ。そして実りの秋の代表選手・ジャガイモはアンチョビと絡まり、盟友であるチーズに焼かれてきた。どのアテも作っている最中の香りがたまらない。いや、香りもアテの1つなのだ。

最後に頂いた「バニュルス」は、甘い赤ワイン。昨年ハマりにハマったオーガニックチョコレートと一緒に頂く。今年は新作のアーモンドとエクストラが仲間入り。当然買う。…嗚呼…夜のチョコレートはオトナの快楽だ。

この小さい店には、きっとバッカスが取り憑いている。

まだ行ってない方は是非。そのうち予約しないと行けなくなるから。場所と店名は教えませんけど。













28

Category: おっさんメシ

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

ヨタオンナのおっさんメシ<8>



最近多忙な事もあり、すっかりご無沙汰していたこのコーナーであるが、秘かな人気もある事を知り、調子に乗って書く事にする。おっさんメシは多忙でズボラなアナタの見方ですっ!(なにがぢゃっ!)

つ~こって今回は旬がやって参りました「白菜」と、食材のChaka Khan(笑)『魚肉ソーセージ』の競演でございまする。この読者にも大人気の魚肉ソーセージ・通称「ぎょにそ」でございますが、今回はコンサートスタイルならぬ「いきなり酔っ払ってセッショ~ン!」なお手軽さで双方の旨味を堪能でき、尚且つ来るクリスマスに向けてダイエット中の婦女子の皆様に嬉しいという優れメニューざんす~。

*************************
【ぎょにそと白菜のあえあえ】
1 )白菜をテキトーに切る。芯の部分は削ぎ切りが良い。ぎょにそは縦に切り、あとはテキトーな大きさに切る。どちらも切るのがメンドーならば手でちぎる。

2)ボウルに白菜を入れそこに塩コブを2ツマミほど加え、モミモミする。
  ※洋風にするなら、塩コブ1ツマミにクレイジーソルトやハーブソルトを入れる。

3)白菜がシナったら、ぎょにそとカツオブシ1パックを入れてモミモミAgain。器に盛ったら白煎りゴマをかける。

おわり

***************************

これ、やっぱ決め手はぎょにそとカツオブシですな!そこに塩コブの旨味が出てGoodです。ぎょにそはボリュームがあるクセに低カロリー、白菜でビタミンも補給できまっせ~。洋風にする場合には赤や黄のパプリカを入れて、和風ならジャコを入れてもOK!どちらも白菜から水気が出る前に出すのがポイントですな。「どないかせなアカン」婦女子の皆様は、「京都のおばんざい屋さんに教えてもらったの・・・ うふ」を忘れずにどうぞ!

今回は疲れてるせいか、ちょっとマジメに書いてしまった・・・ 反省。

27

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

月下美人



ブログの扉絵ですが、今回は「月下美人」です。またまたsuze様のお写真から拝借いたしました。綺麗ですよねぇ~。今回も一目惚れですよ。

月下美人は夜に咲く大輪の華で、その強い芳香が特徴ですね。

suze様、いつもステキな写真をありがとうございます。

感謝。







27

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 10  Trackback 0

<カクテル>アリス・クーパー




昨夜、往生氏のアジトへ久しぶりに呑みに行った。すると、現在ワタシの住む街では「街おこし」として様々なイベントを行っていると聞いた。

「ほぉ~・・・・・・」

と、思ったがワタシは新参者でありオマケになかなかこの街にいないので多くは語らなかったが、腹の中ではムカッ腹が立っていた。なのでここで書く事にする。

ワタシが初めてこの街に来た時の感想は「なんちゅ~田舎モンの街や!」だった。それは駅前が田畑ばかりだとか、トイレが未だに汲み取りだとか、そ~いう事ではない。駅前には名の知れたデパートが並び、トイレは当然水洗だ。ついでに言うと洋式だ。ウォシュレットも付いとる。「田舎」ではなく、「田舎モン」だ。我が故郷は港町ばかりだったので山に近いこの街では少々テイストは違うのだろうが、それだけでもない。駅前の大通りには飲食チェーン店とパチンコ屋がずらっと並び、その先にはとってつけた様な高層マンションの建設ラッシュ。その高層マンションの周囲には代官山を真似たちょっとオサレなお店達・・・  垢抜けてない。この中途半端な「都会ぶりっ子」はなんやねん?CanCamのエビちゃんが着てた服を上から下まで全部そっくり買って着てみました~♪みたいな街。銭の数え方は知ってても、遣い方知らんのぉ~ 庄屋さんっ!ですわな。

ワタシが一番感じたかったこの街の匂い、この街の風味、つまり「オリジナリティ」はほとんど感じられなかった。だからワタシはこの街が大嫌いだった。つまらん。行くとこない。それでも時間が経つとおもろい店もポツポツあったり、カッチョエエ感性を持ってる人達とチョボチョボ知り合った。嬉しかった。ああ、こういうのが欲しかったんや!そう思った。その街にはその街の味や匂いがあって、それは何かというと地元の人達がそこで活動しているからなんだよね。その土地だからこその感性を生かした何かが生まれてくる。そういうサイクルが回らないと、その街はその街らしさを失い、心ある人は街を棄ててしまうと思うんだよ。

そんな街でワタシが唯一遊ぶのが、往生氏のアジトである。あまり語ると店がバレるので割愛するが、とても居心地の良い店なのだ。

で、ワタシの住む街が町おこしの一環で作った「さといも焼酎」があるらしい。さといもは親芋に子芋・孫芋がボロボロつく事から「子孫繁栄」・「恋愛成就」の象徴だそうだ。なので、このさといも焼酎を飲むと、愛しいあの子とラブラブになり、オマケに子宝にも恵まれる!!のだ。「大切な人と過ごすとっておきの一夜、さといも焼酎を片手に、話の花をさかせてみませんか。 」と、裏ラベルに書いてあるから間違いないやろ。度数は低目でサッパリした呑み口。今回はWhite Ladyのレシピでベースをこのさといも焼酎に変えてオリジナルカクテルを無理矢理作っていただきました。

その名も「アリス・クーパー」

ベースの度数が低いだけに、ぐぃ~っと一気に飲めました。ライムに合うのか爽やか~な後味。お酒の苦手な婦女子の皆さんもコレをクラッシュドアイスで飲めば結構いけるのではないでしょうか?ググッってみますれば結構評判のいい酒みたいですので、ご興味のある方は是非お試しくださいませ。

最後に、ワタシの住む街の人がこのブログを読んで気を悪くされたらごめんなさい。な~んにもせんクセに文句だけ言うのはよくないね。

ところで、アリス・クーパーって誰ですか?
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

3
5
11
12
13
15
16
18
19
23
26
30
10, 2008 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。