~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

良いお年をお迎えください



師走・年末・年の瀬・押し迫りでございますな。読者の皆様はご健勝でっか?走ってまっか?さて、年末の予定を眺めますればどうやらこれが落ち着いて書ける最後のタイミングと思い、一筆。

■Nightmare ”After” christmas/今となっては全て残像
前回の予告通り25日のHoly Niteは某店にて「クリスマスパーチー」を実施。参加者はその神秘性から敢えて秘す(大体いつものメンバーです)が、迷える子羊の参加者全員が美味い酒とアテを堪能し、今年1年の恵を神に感謝し、店の一番隅っこの席(笑)で慎ましく歌を歌い、祈りを捧げたのであった。

祈りを捧げたとたん、大神Jimi神様(匿名)がご降臨!

おおぅ・・・ 神が祈りを聞き入れたのだ!そう、全ては「序曲」であったのだ。頭の中にVoodoo Childのイントロが流れる中、ワタシ達はエコエコアザラクとピンクレディーを歌い、それも半分フリ付き(またです)で踊っていたのだ。つまり、「あの」超満員な店内で、いくら隅っこと言えども(特等席とも言える)で歌い、踊り、呑み、喰いしていたのだ!イヲマンテ~!そぉ、これぞバッカス降臨!バッカスと化した我らの祈りは大神Jimi神様のご降臨を呼んだのだ!♪ I stand up next to a mountain~♪ すると超多忙な店主様はその邪悪な気配をいち早く察したのであろう!さながら映画・エクソシストの神父対悪魔の様に数回「聖水」を振りかけに来ていた様な気がするが、思い出せない。一瞬「はい、わかりました」と反省するのだが、またすぐ別件を引き起こし、聖水を振りかけられていた。ああ、きっと店主様は聖水をバケツでかけたかったであろう。

と、まぁ冗談はさておき、大神様のご乱入でより一層楽しくなった我らの「黒ミサ」。檀家廻り多忙な中ご降臨くださった大神様に心からの感謝と愛を!そして、今年も下唇から血を流しながらもワタシに美味い酒とアテを与えてくださった某店店主神父様に心からの謝罪を!今年もご迷惑をかけて終わりました。すみませんでした。それにしても某店は本当に次から次へと新しいメニューなどを出し、その全てが大当たり。さすが「我が本妻」と唸ってしまいますな。「倦怠期」なしね!来年も期待していると共に、今年を深~く反省し、以後は夜はおとなしく、その代わり「ランチドリンク」に切り替える所存Deth!!

■年の瀬にご挨拶
『今年もやっと終わりますなぁ~。』

毎年あっちゅ~間の1年ですが、いつも終わりは「やっと」と思うんよね。世間様に比べれば「生きてるだけで丸儲け」・悪くない1年であったと思うのだが、何故か「やっと」と思う。それだけ色々疲れる事があったのだろうが、それこそ「今となっては全て残像」、覚えているのは良い事だけなのだ。めでたい性格(タチ)である。が、ワタシの座右の銘は「祇園精舎の鐘の声」であるからして、「ただ春の夜の夢のごとし」な人の世を思うと、そうそうめでたくしていて良いものかと反省したりする日々である。そうすると、「ひとえに風の前の塵に同じ」ものであるところの我が人生の中で、深くも浅くもご縁があった方々を本当に有難いなぁと思う。確かに公私共に「あの野郎と知り合った事はワタシの人生の汚点ぢゃ!インケツぢゃ!」と思う縁もあるのだが、それは結局自分が汚点でインケツ、割れ鍋に綴じ蓋であっただけなのだと最近、そう思えてきた。

今年もご縁をつなげて下さった皆様、また新にご縁をつないで下さった皆様、本当にありがとうございました。ワタシは来年もこのザマですが、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。良い年をお迎えくださいませ。

スポンサーサイト
25

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

BLUESコードでヨロシク



イェーイェ!
アタシは朝から~朝からセッセと外回り~
寒風突き抜け配るよカレンダー~
ア~ポな~しだって~、ズーカズカ寄っちゃうよ~全然平気さベイベっ、I don't care
(ブレイクっ!)
「今年もお世話になりました~」
「また来年もよろしくね」
「良いお年をお迎えくださいませ」

思っ~ちゃいね~ぜ~ そ~んな事ぁ~よ~ イエー!!
しぃ~ 仕~事あっての仲ぢゃない~?
仕事く~れよベイベっ!オマエさんはわかってんのかアタシのボーナース!!ナーッシーングッハニー!

それより重いんだよカレンダー~
と~りあ~えずドゥオゥオゥオゥ ドトールで茶でもしばこかぁ~

シェキノモォ~

センキュッ!(_ _)/

24

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

Merry X'mas




ブログ読者の皆様、またまたご無沙汰しております。その後お元気でしたか?以下徒然なるままに書く。

■風邪っぴきモナカ(最中)
風邪ひいてるんですよ。毎年恒例の。今年は咳も鼻もなく、ず~っと微熱と頭痛が続いてる状態。今年は「内にこもる」カンジの風邪だから長引いてるですよぉ~。皆さんも風邪にはお気をつけください。はい~

■(速報)新春・世界の料理ショー in 深川
わかる人だけわかる企画「某店店主様プレゼンツ・新春・世界の料理ショー」の開催日時が決定致しましたっ! 2010年1/30(土) 昼からスタート!参加希望の方は何かしらご連絡くださいませ~。楽しみですねぇ~♪(ここまで書いて、店主様本人にOKの返事をしていない事に気づいたっ!(汗)) 尚、参加者がいなくても楽勝で決行します。何故ならワタシが全部食べるからぢゃっ!がははははははは!当日は極美味料理と共に美味い酒も用意しまっせ~。

■クリエイション
先日のPYG以来、久しぶりにニッポンのエエ音聞いとります~。先日某店へお邪魔した時のBGMがイカしてて、おやっ?と聞き入っておりましたら、おおお、<CREATION>ぢゃあ~りませんか。早速(無理やり)お借りしてるワケですが、CREATIONと言えば名アルバム「Pure electric soul」で、その中でも「SPINNING TOE-HOLD」が有名ですな。Spinning~を初めて聴いた時ぁ~ビビッたよなぁ~。日本人なのか?ええ?これ、日本人なのか?カッチョええやんけ~とシビれたモンです。元々BLUES CREATIONて名前だけあってBLUES渋めな曲もエエですな。見習えジョーちゃん!というところです。ワタシら世代だとアイ高野氏(ああ、祈・ご冥福・・・)の♪浮かれ飛ぶ街ぃ~にMoon-lite♪がお馴染みですな。当時、藤竜也主演で横浜、それも山下や本牧あたりを舞台とした探偵ドラマ流行り、これはその中の「プロハンター」という番組のエンディングですな。ちなみに同類ドラマ「俺たちは天使だ」のオープニングはSHO-GUNの「男たちのメロディー」ですな。ああ、スペクトラムにしろ、ナンにしろ、この時代の
音はエエね。血が通ってるっうか、ナンかそういう熱さを感じる。この辺聴いちゃうとやっぱ「J-pop」には興味持てないな~。ペラくてさ。

■年末棚卸し
毎年恒例・「人生の棚卸し」。今年も漏れなく実施中!って状況。毎年プライベートな事での棚卸しなんだけど、今年は仕事面でドッと卸されてるんだよねぇ~。滅多に行けない場所とか、滅多に見れないモンを見させてもらいました。自分のグチャグチャはとりあえす置いといて、リーマンとしてのオマーをそろそろ何とかせぇよという意味なのかな?と思いつつ、半ベソかきながら卸してます。

ワタシのクリスマスは明日・毎年恒例・某店にて、揺れるキャンドルライトの中、荘厳なるミサの様な静かなクリスマスディナーを過ごす予定です。ひっそりと静かな店内に流れる黒音・・・ 美味しい料理に、ウドンの様な喉越しの酒・・・ 甘美なHoly Nightはいつしかバッカスの降臨を迎え、ミサはミサでも黒ミサ!エコエコアザラク化するのであ~る。

Anyway!喉元過ぎちゃった事ぁ~忘れて、今日はクリスマスイブ!明日はクリスマス!皆さんメリークリスマスっ!とりあえず乾杯しましょうっ!酒を呑もう!

幸あれ!!!

13

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

ザイマカ!5



今年11月の引っ越し直前!何もかもバッタバタの中であったが、偶然にもポコッと時間が出来たので、これぞ神の思し召し!とばかりにRock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会に行って参りましたっ!今回も濃ぉ~い皆様の末席で良い音を堪能させて頂きました~。

今回も「手ブラ・前バリ」の参加でしたが、コアなセンスの皆さまに教えられた事の多い会でした。まず、「和ボッサ」ね!和ボッサといえば以前ココで浅岡ルリ子の「シャム猫を抱いて」をご紹介しましたが、さすがの皆さま。思わず「・・・うううむ・・・」と聴き入ってしまう和ボッサを聴かせていただきました。知らない方々よ。「昭和歌謡」と嗤うなかれ。今の「J-Pop」とやらは昭和歌謡とBlackMusic、はたまたOld Rockのエッセンスのパクりアレンジ以外の何物でもないのだ。新しくもなんともない。新しいのは機材の進化とアレンジの方法だけである。こういう曲を聴くと本当にそう思うのだ。

和で粋なのはボッサだけではございません。「和ブルース」!出ました、「まりこ」っ!関西出身のオバハンブルースシンガーのまりこさん。以前もブログに書きましたが、関西弁と本音丸出しのオバハンブルースはある程度ものの分かった方々にはタマランですな。♪朝起きたら~ オトコの態度が違ってたぁ~♪ 名曲「朝起きたら」を聴けるとは!!!感激・感無量でした。

そして、「PYG」!グループサウンズ世代の方は十分ご存じでしょうが、ワタシは初めて聴きました。タイガース、スパイダーズそしてテンプターズといった超人気バンドのメンバーが集まって結成された 言うなればスーパー・バンドだそうで、スパイダースからは井上尭之、大野克夫・タイガースから沢田研二、岸部一徳・テンプターズから萩原健一、大口ヒロシといったスゲェ6人が集まったバンドなんですな!ジュリーとショーケン!このカップリングだけでもスゲェのに、この豪華さはなんなんでしょうか?音はモチロン、かっちょエエやんけ~!の一言で、キャーキャー騒いでましたら隣席のMorrisさんから「え?俺ベスト版持ってるけど聴く?」と。Yes!Yes!Yes!とお借りして今、BGMに流しながら書いてます。Thanks!Morrisさん!途中引っ越しが入り、お手数をおかけしました。

と、いう事でエエ音を担当しながら相変わらず美味い・美味いのアルバート・ママの手料理(大好物のアルバート・ポテサラが出た~っ♪)とおいしいお酒をつくってくれるマスターに感謝しつつ、今年最後のザイマカに無事出席できた事に感謝したのでした。

来年も是非お誘い頂きたく、そして「目指せ!脱・手ブラ(前バリ)」ですな。
皆さま、ありがとうございました!

■自由に歩いて愛して♪Now the time for love♪/PYG GS世代よ!間奏のハモンドを聴けっ!

<2009/11/14 セット・リスト>

 1.胸いっぱいの愛を  レッド・ツェッペリン
 2.ジャンピング・ジャック・フラッシュ  ローリング・ストーンズ            
 3.クロスタウン・トラフィック  ジミ・ヘンドリックス  
 4.遥かなる太鼓の響き  レッドボーン
 5.アメリカ  イエス
 6.白い波  ゆきとヒデ
 7.春は静かに通り過ぎてゆく  ロック・キャンディーズ 
 8.マネー・ハニー  ベイ・シティ・ローラーズ
 9.スピリット・イン・ザ・スカイ  ノーマン・グリーンバウム
10.サイクリング・ブギ  サディスティック・ミカ・バンド
11.悲しくてやりきれない  フォーク・クルセダーズ
12.自由に歩いて愛して  PYG
13.プラウド・メアリー  アイクとティナ・ターナー
14.アイ・アム・ザ・ウォルラス  ビートルズ
15.オープン・アップ・ワイド  チェイス
16.黒い炎  チェイス
17.ネバー・ギブ・アップ  ジョージ・ベンソン 
18.ローズ・ガーデン  リン・アンダーソン  
19.アイ・ライク・イット・ライク・ザット  ロギンス・アンド・メッシーナ
20.ダウン・オン・ザ・コーナー  
           クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル
21.カリンバ・ストーリー  アース・ウィンド&ファイアー  
22.ストリート・サンバ  泉田エミイ 渡辺貞夫セクステット  
23.ショッキング・ビートルズ45  スターズ・オン
24.よみの国へ  ウィッシュボーン・アッシュ
25.サンタクロース・イズ・カミン・トゥ・タウン  
             ブルース・スプリングスティーン
26.レイジー・リヴァー  オズモンズ
27.クレア  ギルバート・オサリバン
28.夜明けのヒッチハイク  ヴァニティ・フェア
29.アン・ファゲタブル  ナット・キング・コール
30.運命の轍  ドゥービー・ブラザーズ    
31.恋するふたり  ニック・ロウ
32.キープ・オン・トラッキン  エディー・ケンドリックス
33.落葉のコンチェルト  アルバート・ハモンド
34.朝起きたら・・・  まりこ  
35.スイート・キャロライン  ニール・ダイアモンド
36.ケ・セラ・セラ  ドリス・デイ 
37.枯葉  ウィントン・ケリー・トリオ  
38.キング・ゴー・フォースのテーマ  フランク・シナトラ
39.ムーン・フラワー  サンタナ
40.ギブ・マイ・ハート  トム・コスター  
13

Category: 家やれ

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

09年度12月の家やれ



ワタシがファンです!というだけでお届けしております「家やれ」のコーナーがやって参りました!引越しも何とか終わり、新天地から1発目・そして今年最後でございますな。いやぁ~、1年って本当に早いね。リンダ困っちゃうぅ~ですわ。

さて、毎年年末にはボディーブローの効いたポスターを展開する「家やれ」ですが、今年は凄い・・・ 今までどんな悪態にも醒めた視線を投げかけてきた胆っ玉夫妻ですら逃げ腰だ。年の瀬のこの時期に、今年ももうあとチョットで終わるというこの時期に、こんなド泥酔野郎に関わりたくないわいっ!という心境でしょうか。いや、ワタシはそうは思わない(以降は”美の巨人達・小林薫”風味にお読みください)。今回の家やれ夫妻の表情をご覧ください。・・・そぉです。憐れみの視線です。12月はクリスマス。クリスマスと言えばイエスっさん。隣人を愛せよ。右の頬をぶたれたら左の頬からドツき返せ。そうです。12月は憐れみの月なのである!!今までは辛らつな視線しか投げかけなかった夫妻のこの表情から今月は何故か労りを感じ取る事ができるではあるませんか。それが証拠にご覧ください、このド泥酔野郎の表情を!安らぎと癒しを感じ、まるで母の膝枕に甘え、眠る子供の様に微笑んでいるではありませんか。そして背景にご注目ください。そぉ~です。このド泥酔野郎は『ココで呑んだ』のです。酒呑み野郎ならすぐにお気づきでしょう。呑み屋で泥酔した場合、だいたいホームでは寝るか、ゲロるかのどちらかです。が、もしもホームで呑み始めたら?そぉです。ホームで酒を抱えド泥酔野郎になるのです。今でこそド泥酔野郎と呼ばれている彼ですが、見たところ真面目なリーマン、それもコツコツと無口なタイプでしょう。不況の風吹きすさぶこの年末に何かがトリガーとなり「やっとれんなっ!」と、「え~いっ!」と、安酒をホームであおった。回る・・・ 五臓六腑に沁みた酒は媚薬となって体を廻り、いつしか彼はAnother worldへ・・・ 

ああ、アヴェ・マリアが聴こえる・・・ 
僕はなんだかとても疲れたよ。とても眠たいんだ。あ、パトラッシュ・・・僕を探しに来てくれたんだね・・・・

フランダースの犬の最終回の如き世界。彼の周囲には天使がいるのかもしれません。いや、家やれ夫妻こそが天使なのかもしれません。そうすると今回のこの「家やれ」ポスターは、さながらルーベンスの宗教画と言えるのではないでしょうかっ!そして、このド泥酔野郎はパトラッシュと一緒に大空を駆け巡るつもりで足を踏み外し、師走週末の最終電車は「人身事故の為運転見合わせ」となり、これまた安酒で煮え煮えているワタシなんぞに「酒呑んでフラついてんぢゃねぇ~よ!ヴォケィ!」と舌打ちされるのである。

『酒は呑んでも、呑まれるな』今年も全く胆に銘じられませんでしたわ。ははは~・・・・ ♪だって、しょうがな~いぢゃない~ 色々あんだもぉ~ん♪ ちなみにワタシはもぉホームで泥酔なんてしないわ。もちろん、始発を待ったり、どこぞのホテルに泊まったりしないわ。そぉ。ワタシは変わったの。だって、タクシーで帰れるからっ!まぁ、この辺りは来年からなんとかするとして、とにかく、

全ての酒呑みにHallelujah!

新年会もド~ンと盛り上がりましょうっ!
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
29
30
31
12, 2009 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。