~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 14  Trackback 0

新春!世界の料理ショー




(みんなで言いましょう)
「今となっては、全て残像・・・・」

昨年より予告し、今年に入り期待パンパンに膨らんだ中開催されました「新春!世界の料理ショー」。集まりました黒ミサメンバー、14名!リングに向かうプロレスラーの如く気合めいっぱい。運命のゴングは12:30。が、すでに11:30頃から集まりはじめ、肝心なゴングの時には既にベロ。いい気分になっちゃったもんだから誰もゴングなんざ鳴らさず、揃っての乾杯もなく、ダレダレで始まったのであった。そして、このダレダレ感はお開きの23時頃まで続いた。

ですって?

実はワタクシ、途中で落ちました・・・。面目ない・・・・。
なので、落ちた後にナニがあったのか、サッパリ不明。ただし、時折聞こえた笑い声や歌声、その他モロモロで、黒ミサのエコエコ度を感じてはおりました。しかし、落ちながらつい「おお」と思ったのが、「踊る!cobo御殿」ですな!若きウエルテル・Coboさんの苦悩を少しでも和らげようと全員が知恵を絞った時間でありましたが、これぞ「サバト」っ!黒ミサに相応しい空気でございましたな。後は、流れ続ける黒音と昭和歌謡、ポンポンと空き続ける酒の音、みんなの笑い声、なんとも心地よい子守唄でございました。みなさん、楽しんで頂けましたか?少しは余るだろうとタカをくくっていた酒、特にビールはものの見事に空っぽ。確かに頂いて、冷やしておいたチョコレートも空っぽ。あんなに山ほどあった揚げ物はどこへ行ったんや?今朝は朝から「強者どもの夢の後」の後片付けをしておりましたが、ヘンデルとグレーテルでも来てたんか?いうぐらい部屋中パン粉だらけぢゃっ!! まぁ、でもみんな集まってくれたんだな~と、嬉しく感じたりしてね。

Anyway!今回も集まってくれた黒ミサメンバーに深い感謝を!年初めに楽しんで頂けたでしょうか?また是非こうやって呑みたいね。そして、美味しいお料理をモクモクと、醒めた視線で作り続けてくれた「グラハム鈴木・カー」氏!今回もたまらない料理ばかりを食べさせて頂きました。ありがとうございました。自宅も近くなった事ですし、これからもチョクチョク寄ってや~♪そして、Special Thanks!初参加にして既に会の長老!サタン堺井社長!美味しい岩津ネギをありがとうございました。岩津ネギの天ぷら、最高でした。


新年早々、こうした楽しい呑みができて、ワタシゃ幸せモンです。
集まったみなさん、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。お見送りもせず失礼致しました。

また、是非っ!
スポンサーサイト
24

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

Funky Miracle



久々、そして今年1発目の黒音ネタである。やはりこ~いう日は黒音ネタがいいよね。

今回は「The Meters/Funky Miracle 」ね。この曲、最初はJB'sで聴いてたんだけど、あら、The Metersだったのね?と後々知った次第。とほほ・・・ ニューオーリンズ・ファンクの祖であり後にNeville Brothersになっちゃう、しかしいつもエエGrooveを聴かせてくれるバンドっスね。彼らと言えば「Fire On the Bayou」がやっぱ一番馴染みでして、Funkとして最高なのはモチロンだけど、B面なんかは3拍子の曲あり~の、特に9曲目の「Middle Of The Road」はFunkというよりはフュージョン??JazzFunk??ちょっと表現わかりませんが、そういう感じですな。ついでに言うと、「The Meters」と言えば「Dr.John/In The Right Place 」ってのもありますな。

ほんで、「Funky Miracle」はオルガンGroovy、肩も腰も力入れず、ノリながら歩いちゃう??ってな曲ですな。まぁ、アレですわ。こ~いうGrooveでこれからも行ければと思いますな。ははは。

■Funky Miracle /The Meters
でもやっぱJB'sのほうが好きだなぁ~。
21

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

窓際の美女



会社に行く時に、いつもお目にかかる美女がいた。

その美女はメトロに続く階段の横にあるハンバーガーショップの2Fの窓際の同じ席にいつも座り、頬杖をつき、物憂げな表情で朝の忙しい我々を見下ろしていた。「美人」と言っても細身・うりざねタイプでは、ない。どちらかというと少し大柄。大きなウエーブの栗色の髪に紅いルージュ。サングラスに鮮やかな色彩の服を着こなす、大柄美人。さながら少し前の岡田茉莉子タイプか?とにかく目を惹く美女だった。

少し早く起きた朝、ワタシはそのハンバーガーショップで朝食を食べる事にした。目的はモチロンその美女だ。毎朝々同じ場所から外を見下ろすその美女は一体どんなオンナなのだろうか?興味津々で2Fにあがった。少し早めの朝をゆっくりと寛ぐ人達は疎ら。少し冷えた冬の空気が気持ちよい。・・・・轟音が聞こえる。一定の感覚で轟音が聞こえる。「ゴォオオオオオ」・・「ごぉおおおおおお」。店は大通りに面している。工事用大型車両が何台か連なって通っているのか?音は上に響くというからな。おや?そんな事はない様だが・・?それでも鳴り続く轟音。ナンだろうと音源を辿る。

・・・・び、美女だよ。美女の鼾だよっ!!!

いつもと同じ様に頬杖をついてた美女は、頬杖をつき「ながら」熟睡している!「少し前の岡田茉莉子」には不釣合いな轟音。その豪快な鼾はまさに店内に轟いていたのだ。あまりの可笑しさにその美女のひとつ隣りに座ったワタシは、大好きな人間観察を開始した。大きなウエーブの栗色の髪はどうやらウイッグの様だ。紅い口紅は少しはげかかり、はみ出している。それに外からではわからなかった「匂い」。デパートの1Fを思い出させる程のむせる香りに、濃い体臭が混じっている。匂いに敏感なワタシにはチトきつい。あまり長居は出来ないぞ。それにしてもスゴイ鼾だ。むせる匂いに軽い頭痛を覚えながらハンバーガーを喰う。すると美女が「うう~」と寝ぼけ起きた。頬杖は解かれ、寝ぼけ眼をこちらにむけた美女。



・・・・・ひ、ヒゲ、濃いんですね・・・・
青くなっちゃっててね。

■教訓:「夜目・遠目・傘のうち」
20

Category: iPhone

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

灯台下暗過ぎ・・・



せっかくiPhone買ったんだし~ 音楽や画像以外に、もうチとユーズフルに使いたいねぇ~ という事で自分のスケジュールやtodo、メモ等を一括管理する事にした。「今さらかいっ!!」と呆れ驚愕の声が聞こえる気がするが、メンドーだったから仕方ない。思い腰とケツをよっこらしょとあげてみた。

プライベートな事柄はiPhoneから、仕事関係は会社PCからそれぞれアップする事とし、集約場所は当然Googleとした。まずは個人のスケジュールとtodo、メモあたりをアップする。safariから直接Googleに書き込んでもよかったのだが、ログインやキー操作がタリ~のでアプリを使う事とした。スケジュールは当初「無料版さいすけ」を使っていたが、さすが無料!Google Syncは有料版のみ対応という事で「Calen goo」にした。シンプルで使い易いね。todoは神アプリと名高い「Remember the milk」にしようと思ったが、カレンダー機能付きで、日本製の「domo todo+」にした。こちらも頻繁なアップデートでグングン使いやすくなってる。これさえあれば本当は「Calen goo」は不要なのだろうが、予定とtodoが一緒くたに出てきてしまうのがウザかったので2つにした。メモアプリは「Awsome note」。タブフォルダ式でデザインがイキなメモアプリなのだが、非常に使い易い。実はこのアプリにもtodo管理機能がついてるのだが、こっちはメモとリスト管理だけに使用している。これでプライベート面はバッチリだ。

どうだよ?「iPhoneマスター」っぽい話だろ?ふふふ・・・ やっぱァ~時代はクラウドぢゃん?わざわざアプリ揃えてなんて時代、もぉ古いってぇ~の。・・・・・・・・・小声で言うが、ここまで来るのにもの凄く大変だったのだ。特に買っては捨て~の、買っては捨て~のの繰り返しアプリ代がっ!(号泣)

そして、仕事面。こっちこそ会社PCでGoogleにログインし・・・ 出来ないっ!会社PCからGoogleにログイン出来ないっ!!ログインどころかログイン画面すら出ない!Shit!まぁ、当然っちゃ~当然なのだが腹が立つ。使えねぇ!・・・・・話は逸れるが実は以前から会社で「アンタの予定はメールソフトのカレンダーに入れて、ちゃんと共有しなさいよ」と言われていたのだ。が、誰がそんな迂闊な事するもんかいっ!誰がするんだ正直申告っ!ワタシの予定は半透明。大事なのは肝心な時に、いつでも、ちゃんと、やる事やって連絡が取れる事。これだけなのだ!なので、時々チクチク文句は言われつつも共有なんて絶対にやってない。あくまでもスタンドアローン!ワタシの為のワタシによるワタシだけがわかるアプリを希望だ。

なので、ググってググってググググググッて、やっとスタンドアローンタイプでGoogle Syncのカレンダーを見つけた。その名は「Sunbird」。thunderbirdのカレンダーソフトなのだが、これに「Provider for Google Calendar」というのをAdd onする。するってぇとGoogleにログインしなくてもGoogleカレンダーをデスクトップで自在に編集・・・ 出来ねぇ・・・

ビルドってなんだよ?Sunbirdのビルドが合わないからProvider~をインストール出来ないってなんだよ?ぢゃ、その合うビルドのやつってどこにあんのさ?え?ベータ版?使うなら覚悟しな?まぁ、まぁ、とにかくそのベータ版をダウンロード・・・ プロクシ??? プロクシ設定があるからこのページは表示できません???シバいたろか~~っ!!! 日本で英語使うなーーーー!!

力尽きてボケーッとネット散歩。
するとそこに、あるキーワードを見つけた。
戦いつかれた体。最後の力を振り絞ってトライ。・・・・ あ、出来た。
ワタシは会社思い(失笑)なのでその方法は「ヒ・ミ・チュ」とするが、アレだよな。セキュリティーのフィルターって、urlにかかるモンなんだね??

かくしてワタシのGoogleはワタシのパンドラの箱と化したのだが、仕事のスケジュールを入れる力はもう残っておらず、結果「形だけ入りました」という事でひとまず終わるとする。

・・・・FTPってなんだよ。
17

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

東京地酒祭



フラリと散歩へ。途中見つけた生パスタと自家製焼きたてパン食べ放題の店で遅すぎる昼食を腹いっぱい食べた後、再度夕暮れの散歩へ。そして、出くわした「東京地酒祭」!!! こっ、これは・・・・と小走りに会場へ。思ったより小ぢんまりした会場には、蔵元さん達がお酒を売るスペースと、おでんや焼きそば、焼き鳥を売るスペース、そして酒器等を売るスペースに分かれていた。言い忘れたがこの祭の正式名称は「東京地酒と酒器うつわ祭」である。が、酒器のスペースはあまり大きくなく、また種類も少なかった。会場も、そしてワタシの心も一番大きいのは地酒の試飲コーナーである。

少し小さな紙コップに表面張力なみなみの地酒をもらい、口で「お出迎え」しながらイートインスペースへ。ビニールの風よけ、石油ストーブ数台、真ん中に穴のあいた丸いビニール椅子。エエかんじ♪1杯目は敬意を表して澤乃井の純米吟醸生酒とあらばしり。蒼天はスッキリとした味で美味い。あらばしりは少し黄色が濃いエエ色合い。少し甘いね。次は淡麗吟醸・多満自慢と嘉泉。嘉泉はにごり酒。ああ、うめぇ。外は夕暮れ、冷え込み始め、顔が寒かったが、そのうち五臓六腑が暖まった。それにしても、東京にも結構蔵元さんがあるんだねぇ~。八丈島の蔵元さんも来ててびっくりした。

で、未だほろ酔いの為エエ気分で書いてるわけだが、何より悔やまれたのは「何故生パスタなんか喰ってしまったんや!!」である。酒とくりゃ~やっぱおでんだよな。ああ、悔しい。1/24までやってるって事だから、リベンジ行くどっ!
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
3
5
7
8
9
10
13
14
15
16
18
19
22
23
25
26
27
28
29
30
01, 2010 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。