~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

良いお年を!


yiotsio

と、いうワケで年の瀬~。年末~。やっと仕事も終わり、ノヘェ~っとしとります~。これからCSで「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」やるって~から、観ようかな・・と。

今年も皆さん、良い年でしたか?ワタシはモチロン、良い年でした。「良い」と言ってもナニかSpecialな事があったというワケではなく、皆さんの変わらぬご贔屓、ご縁を続けて頂けている事がなにより「Special」だなと思っております。有難うございます。

それにしても、ナニが有り難いってア~タ、皆さまのお陰様あってコソのワタシの「成長」がめざましかったと思うワケですよ!まず音楽的成長で言えば「ザイマカ大会」ですよ!「あの」ザイマカ大会の末席に座らせて頂くこと数回、音楽という広大な海、その海の底、深海魚の如くキラキラな皆さまに教えを賜り、「脱・手ブラ」を実現する事ができました。黒音バカであったワタシも和モノとかさ、Rockとかさ、フュージョンとかさ、そ~いった音を覚えましたよ。どぉよ、この「大人の階段登り」っぷりはっ!特筆すべきはコレだね!

■今年覚えた事/「スティーリー・ダンは人の名前ぢゃない」
・・・・その説は関係者各位の見るに見兼ねたコメント、ありがとうございました~ m(_ _;)m

それと、人間的成長で言えばやっぱ「世界の料理ショー」ですね!
今年は本妻に加え「愛人」まで参加。皆さんと楽しい、美味しな時間を過ごせた事は本当に嬉しいんですが、勉強になる事も多いんですよね~。来年もちょっと企画してるんですが今までとはチョット嗜好を変えてみようかなと思っています。図らずもご迷惑をおかけした方々、本当に申し訳ありませんでした。が、それを笑顔で返してくださる皆さまの「大人度」、勉強させて頂きました!

Anyway!

今年もこの稚拙ブログを読んでくださってありがとうございました。ワタシからは顔見知りの方、コメントをくださる方ぐらいしか読者の皆さんはワカリマセンが、それ以外で黙~って読んでる方々もいらっしゃると思います。

コメント、くれようぅ!

最近は音楽ネタばかりで「責任者出てこ~いっ!」的ネタが少なくなっちまってスンマセン。諸事情あるんですが、来年はその辺もとっぱらってガンガン「人生幸朗」しようと思ってますのでご期待くださいっ!(また裏ブログでも作ろうかな~)

では、皆さま、来年もどうぞよろしくお願い致します。
良い年をお迎えください。









で、年明けはいつ呑みに行こっか?(笑)
スポンサーサイト
28

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

年末に徒然と~




久しぶりに徒然に~。

今日のランチは「オムライス」ではなく、「オムレツ」

最近宴が多かったせいで、手の込んだ「美食」ばかりしていたから、こういう「オカン飯」が嬉しいね。あ、まぁ、モチロン、「たまにはオノレで作らんかいっ!」という耳キーンなご意見もあるだろうが、ほれ、ワタシもこ~みえて「オンナ・サラリーマン」なモンだから師走は色々と、ね(汗)。

久しぶりに食べたオムレツは、プレーンの具たくさん。ケチャップぢゃなくてソースがかかってたのが「関西風??」。徒歩圏内にこ~いう喫茶店があるのが嬉しいなぁ~。大きな画面の「アナログテレビ」を観ながらかき込むオムレツは、フワフワの中トロ、口に含むとバターと玉ねぎの甘い匂いがしたよ。

嗚呼!ビバ・喫茶店っ!!! Cafeに負けないでくりぃ~!!

ところで、オムレツ食べながら観たワイドショー。「桃vs麻」ばっかだったんだよね。もぉ、エエや~ん、全員出来悪いダケや~ん!と思ってたら、それにFaxだの、メールだの、インタビューだので「真摯に答える」オーディエンスが結構いるのには驚いたねっ!アンタの人生にナンの関係もないでしょが?と思うが、中には目を吊り上げ~のな人もいて、マジ、引いたよ。が、もっと引いたのが、フと周囲を見回したらいた、それをネタに「やっぱ麻は敵よっ!」的な話しをしている主婦の方々。チョ~真剣!、口角泡飛ばし~の!あまりに熱い議論なんで、金貰ってんのか?はたまた、育休明けの職場復帰に向けた「ブレーンストーミング」?と思ったねっ!そうかと思えばこないだ近所のバーミヤン行ったら、昼ビールのオッサンら4人が「・・・やっぱ、日本はもうアメリカの星の1つだよな。日本州だよ。」という議論を延々と話してたりすんだよね。少なくともワタシの周囲には聞こえてこない話題なダケに、盗み聞きにも熱が入っちゃったよ。

不景気だナンだと言いながら、日本は平和やのぉ~と思った昼下がりでしたわ。
27

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

One Fine Morning


ofmong

♪オイラ~ ブラスロックが好きや~♪

師走も落ち着き、気を抜きまくっていたところにボッコリ落とし穴が空いておりました週明けなワケでございますが、そんなダウナーな移動時間にアゲアゲなエエのんをご紹介。

今回ご紹介致しますのはカナダのブラスロックバンド・The lighthouse!アルバム「One fine morning('71)」から同名曲「One fine morning」。この人達のデビュー曲だったと思います。題名の通り、明るい、思わずGrooveしてしまいたくなるリズムがモチベーションをアゲてくれますな~。このバンド、ブラスバンドにありがちな大所帯でして、ヴィオラやチェロなんかもいたそうな。すごいですな。どの音がそうなんかはサッパリわかりまへんけど。

その他、カーネギーやフィルモアイーストとウエストを満員にしたLiveやったとか色々逸話は尽きないスゲぇバンドだそうですが、関西方面の方には「万博で来日してLiveやったんやて~」と言った方がピンとくるでしょうか。


ま~、いつもの通り細かい事はセルフでググリ~チョして頂くとして、とりあえず聴いてちょ~。
※iPhoneからアップしてるモンだから、もう限界っス・・・

■One Fine Morning/The Lighthouse:最初のギターカッティングから入るホーンが燃えさせるわぁ~。

26

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

Bluesは生き様だっ!


dlb

と、いう事で昨夜はBlues Live!at 池袋「BARREL HOUSE」~っ!久々のナマ音、それも「角打Blues」ですよ!前々から聴いてみたかった「コージー大内」さんのライブに行ってきました。

街はX'mas本番!人・人・人がワラつく池袋はイルミネーションが煌めいておりました。がっ、寒ぃ~のナンの!当日はLive前の腹ごなしという事で、池袋の「うな鐵」でキモだのう巻だのをアテに呑んでたんですが、もぉ~ね、「酔い覚め」ってなモンぢゃないでっせ!うなぎ屋出た瞬間・速攻ラーメン食べたくなったもの!で、震えながらBARREL HOUSEに向かったんだけど、アッサリ挫折して、通りすがりのサ店に非難。ほいたら、あ~た、「ホットラム、プリーズ」って言ったら、ソレがナニか知らないバーテンが「へ?」ってな顔で「ただのバカルディのお湯割り・ちょっと気遣ってレモン汁絞り」を持って来やがったっ!!Fuck You!あまりの寒さに呑みましたけどねっ!ねっ!でもねっ!

やっと辿り着いたBARREL HOUSEはナンとも言えずエエ雰囲気~ さっすがJimiさんだ~の、Buddyさんだ~のが通われるお店だなぁ~と納得。顔見知りもチラホラいらして、談笑しながらLive前のWaiting Time~。この時間、結構好きです。で、なにやステージでチューニングしてる人がいたから「あの人ダレ?」と周囲に聴いたら、「こっ、コージー大内さんだよっ!ヴォケィツ!」という鞭を振り下ろした如くの言葉と視線が・・・ ご尊顔を存じあげなかったものですから・・・ははは~ すんまへん・・・。

kzouuuuti

さぁっ!始まりました!「九州カントリー・ブルースの大統領!日田弁ブルース!」コージー大内さんのLiveっ!いやぁ~、エガッタっ!久々にエエの聴きました~。日田弁を聞くのは初めてだったから正直言ってよくワカランところもありましたが、そ~いう問題ぢゃないのよ。「そぉ、Bluesはこ~いうモンやでっ!」と初心にかえらせて頂きました。ガツンときたね~。相変わらずこ~いう事を上手く説明出来ないのだが、「苦い」んだよ。それは「思い出」でも「想い」でもなく、ええっと・・・ そういうモノを蓄積してきた自分というか・・・ 「泣かないで・元気を出して」やら「オレはキングだ~」みたいなJ-popだらけの中、久々にこういう「苦い」音を聴きました~。 いや~、CD買えなくて残念やったわ~。

ところで今回はコージーさんの前に「BBキリン」さんのLiveもありました。キリンさんも九州のご出身らしいのですが、こちらはBluesというよりはカリプソが印象的でした。カリプソってカリブの曲だからもっと陽気な音楽かと思ってましたが、もともと「伝える為の音」らしく意外にも内容は辛辣~。が、ビックリしたのはそのギター!2本お持ちなんですが、「新日鉄・八幡製作所」で作られた「National」ブランド!ドブロを内蔵した様なデザインで、ボディーはプリウスと同じ素材だそうなっ!スティールなんだけど円やかに響く音でした~。演奏後に少しお話ししたのですが、キリンさんはとてもお優しい方でして、演奏中もニコニコされていたので、何より演奏するのが本当にお好きなんだな~と思いました。※↓これがそのギター。持っているのはキリンさんではなく、Buddyさんです~。

bibikiri

と、いうワケで今年のX'masは美味いモンを喰いまくり、酒をくらいまくり、〆はエエ音~♪と、久々にハッチャケた最高のX'masでした!一緒に時間を過ごしてくださった方に心からの感謝を!そんなワタシから皆さまに遅ればせながらプレゼントをばっ!




【Caution! エロがお嫌いな方はここでサヨナラ~♪】







oueitoi 「にっかつ」ぢゃなくて「東映」らしいっス。(Hakumei氏・談)
25

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

The Woman across The River




今宵は池袋でBlues Nite!
蜂蜜色の明かりに黒い音。

寒いゼ、Baby…
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
29
31
12, 2010 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。