~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

「酔い」お年を!




ブログをお読み頂いている皆様。
今年もワタシのヨタにお付き合い下さいまして、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

チラリと振り返れば、まったく稚拙でワガママだらけ。「待つ事と我慢する事が大嫌い」を全うし、我が道を歩いてしまったなと思います。後悔は全くありません。が、そんなワタシがブログを休止した時、皆様からの思い掛けない想いを頂きました。

反省したよ~。
後悔はしなかったけど、反省は、した! ごめんなさい!

また来年もワタシはヨタだらけでしょうが、このブログを読んで下さっている方々に「Something Good」を感じて頂ける様なブログにしたいなと思います。

また、今年世界を襲った様々な災害の被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。ヨタなワタシではありますが、今後も微力ながら何かしらのアクションは続けたいと思います。

では、皆様、
良い(酔い)お年をお迎えください!

来年もよろしく頼むで!

京都のホテルの床で風邪をひきながら… |||l_| ̄|○l|||
Luna Fake
スポンサーサイト
31

Category: Nature!!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

仁和寺と龍安寺




嵯峨野から京都駅への帰路は釣瓶落としの日暮れから逃れながら桜の名所を2つ。

仁和寺は五重塔。
桜が咲いていればさぞや華やかなんだろうな~。庭園は小ぢんまりしていたけど、ゆっくり落ち着ける造り。正面の仁王像が圧巻だった。



龍安寺は枯山水。別名・石庭。
ここは、枯山水は確かに味があるけど、なんつっても禅寺だからさ、ワタシの様な浅い人生しか生きてないモンがサラサラ~と観ると「…? はぁ…」なんだよね。平たく言うとつまらん、と。ただし、敷地内の池は素晴らしかった。周囲の景色が池に映り込み、鷺が羽を休め、鴨が波紋を作る。外人観光客も「ビューダホー」て言うとった(笑)

早朝から始まった観光もこれで終わり。ちょうど京都も本格的に日暮れてきて、底冷えしてきました。これからホテルで温泉に浸かり、「夜の京都観光」に向かいます!

31

Category: Nature!!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

嵯峨野



♪京都 嵯峨野に吹く風はぁ~♪
寒っっ!やっぱ高いとこ、水辺はゾクッとしますな。

嵯峨野散策。
目当ては天龍寺と竹林。
本当は化野念仏寺に行き、この世の無常を感じたかったが、時間の関係で断念。本来京都はこんな風に弾丸で観るのではなく、一箇所をじっくり時間をかけ、陽の傾きや月光を感じながら佇む街かなと想う。

天龍寺は達磨大師と庭園、そして「雲龍図」である。ああ、そう、龍神さん、どーしても拝め、と。が、有名な加山又造の雲龍は年末年始のお休みとやらで観れず。若狭物外の襖絵の雲龍は観れた。やはり龍は「眼」ですな。素晴らしかった。庭園は花や紅葉の季節から外れてはあっが、「枯」の侘び寂びがあった。そんな枯色の中に可愛らしい桃色の小さな花、「壇(まゆみ)」が咲いていたのが嬉しかった。



天龍寺を裏口から抜けると、枯野から一転、青々とした竹林が広がる。サワサワと音をたてる風。後は静寂しかなかった。竹林を抜け桂川に出ると、陽はもう傾き始め、川風もいっそう冴えてきました。



次は竜安寺。
え?また龍かよっ!(笑)
31

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

渡月橋




京都の鎌倉? 嵯峨野なう。ここでランチを兼ねた自由散策ターイム。渡月橋もソコソコに一路目指すは空いてる蕎麦屋!

にしんそば…
いなり…

(T_T) 喰いたかったんだよ…
美味いよ、嬉しいよ、あとは昆布うどんだね。何ががじんわりとチャージされて来ました。

あ、渡月橋はコレです。
橋が長いので渡ると寒いです。渡った向こう岸には公園という名の原っぱしかありません。川の水は切る様な冷たさでした。

31

Category: Nature!!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

大覚寺




到着した時の曇天が、嘘の様にピーカンに。爽やかな蒼空が広がり、冷え込みも緩んできました。


そらそやろ!ワタシが来たんやから!

ワタシ、晴れオンナなんスよ。
肝心な時には、何でか晴れてくれます。ありがたや、ありがたや。

観光一発目は嵐山、大覚寺。
静かです。池も、空気も。
これから嵯峨野、渡月橋、天龍寺、竹林&飯っス!あ、天龍寺ぃ?

言っときますが今日はたくさん書くよ!

プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

3
14
17
21
26
12, 2011 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。