FC2ブログ

~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

04

Category: Music!Music!

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

Rockin' chair


ksmskambklsmaksa

昨夜のザイマカで久しぶりに聴いて。

初めてお目にかかった時は、よ~喋って呑むケッタイなオッサンやと思ってて、こんなスゴイ人とは思わなかった!ブガブガ吹いてるのもかっちょエエですが、やっぱこ~いう曲がニクいくらい沁みるよね。

今週は仕事バッタバタだったし、ちょっと考え、思うところもあって週の始まりから心身ともに苦しい週だった。でも週の終わりには不思議にそれらも自然と片付き、やっと終わり、週末のザイマカはウンと楽しんでの参加した。で、メンバーの皆さんや音楽のPowerをいっぱい浴びました~。ああ~、ありがたいなぁ~。

気がつけば明日は「啓蟄」。
虫たちも動き出し、いよいよ春が本格的に始まります。
このブログを読んでくださっている皆さんに、うららかな春が来ますように。
モチロン、ワタシにもど~んと!ね。

では、また。
おやすみ。

■Rockin' chair/妹尾隆一郎


あ、週中に行ったJazzフュージョンLiveの話し書けなかった。
スポンサーサイト
04

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

【オマケ】ザイマカ反芻会


sskambkmsamblslamkfb

今回のザイマカで「おわっ!」とか「おおお~・・・」と思ったのをチラホラ思い出してご紹介。本当は全部ご紹介したいんだけど、音ネタがネットい無いんだよねぇ~・・・ レアすぎぢゃってさ~。まったく~。

■Fire/Band of Shigeo Rollover!
中野重夫氏率いるジミ・ヘンドリックスのトリビュートバンドfrom Nagoya。ザイマカで流れた「Red House(↑↑ジャケ画像ご参照)」をご紹介したかったんだけど、音源無し。変わりにこちらをどうぞ。ここまでやると「モノマネ」と呼ばれるか「フォロワー」と呼ばれるかだよね。でもご本人は至って本気!ワタシは好きですね。もっと聴きたかった。

ジェントル・レイン/豊島たづみ:今回始めて知った彼女。ちょっとヒネた風味の声にグッときました。アルバムもいっぱい出てるとの事で、ちょっと集めてみようかなと思った。当然ザイマカの曲はネットに無いので違う曲でご紹介。

■愛はエネルギー/松原みき:「真夜中のドア」の彼女が、こんなPopな曲を歌ってるとは知らなんだなぁ~。春らしい選曲ですね~。イイカンジ~。こちらは音源ありましたのでアップ。

WAVE/松原みき:同じく松原みきですが、こ~のアルバムはイカンなぁ~。良すぎるよなぁ~。このBossa!! 浸るわぁ~・・

・・・すんません。いっぱい反芻してたら、あまりに全部良すぎて聴きこんでしまって書いてる場合ぢゃ無くなりましたw
後は皆さんご自由に。

ああ、音楽って大きな海っ!

04

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

ザイマカ!11


kamaimbsmlamlbmlskam

いんやぁ~・・・・・ 濃かったぁ・・・・
もぉ~ 今回はそれしか言葉無いっスよ・・・・

雪降り~の、雨降り~のが続いたクセに、いきなりうららか~な春の陽気になった日。Rock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会に行ってきました~っ!!Woooo!! 

今回はなんと、「和モノ特集」でして、普段洋楽シングル中心の会ですが、この日は和モノ、それもLPオッケーというSpecial Day!はっきり言ってどんな中古レコード屋よりもレアなの出てくるに決まってますよ!だって「その当時買った」クセに、「今でも探して買ってる」人達なんだもんっ!先にも書きました様にワタシ、今回「手ブラ」参加でしたが、ああ、本当に手ブラでよかったよ!と思い知ったね。気の早い方は文末のセットリストやジャケ写真をご覧くださいよ・・・ 知ってるか?なぁ、全部知ってるか?ほんで持ってるか?ワタシもガキの頃は両親に、ちょっぴりオトナになってからは独りで繁華街や呑み屋をフラフラ出入りしとりましたんで、大概古い曲は知ってるつもりでしたが、恐るべし深海っ!!  その一言に尽きる夜でした。

ksksksmabomsokamasombaska

今回は「和モノもかけるけど、基本はいつもどおり洋楽を・・・」だったけど、誰も洋楽出さねぇのっ!和モノばっかりバンバカ出すわけ。ワタシが見たところ通常の洋楽だけの時よりも皆さんご持参のレコード枚数が多く、出すテンポなんか早いのナンの!DJのお二人(Carlos会長&Jimi神様)も溜まりまくるレコードに苦戦されてましたが、そこはホレ、慣れたもんで見事にこなしていらしゃいました。お疲れ様でした。そ~れにしても皆さんほんと、よくこんなの持ってるよなぁ~と「浅瀬のニモ」は感心するばかり・・・ 奇しくもツアーが近い山下達郎さんのオープニングから始まり、シュガーベイブ、しばたはつみ、岡崎友紀とまぁ、この辺は聴いたことある~っ!!ってなトコロでしたが、「ザ・ピーナッツ」のLPから事態が変わった。「エピタフ」ですよ、ピーナッツのプログレだよ!ほんでこのノリで「対自核」だって。全然知らん! そうかと思うと「真夜中のドア」でお馴染み松原みきさんがスタンダードジャズをカヴァーしたアルバムもかかっちゃうし、おいおい、ちょっとイイぢゃないのさ、誰ですかコレ持ってきたの?

サダっ!!
こと、いたち先生でした。もぉ~、ほんっっと、このイタチ野郎っ!なセレクトでした!

llllsksmbkimskabolmlkslabps

和モノでヒートアップしたフレンズの皆さま。話しに花を咲かせつつ、お酒と料理を堪能され、出すレコードもエエのばっかり粒ぞろいオンリーになってきました。今回こうして最上級の和モノを堪能させて頂いたワケですが、心から思った事が2つありました。

1つ目は「この当時の和モノって、本当にオリジナリティとユーモアに溢れてる。感性が素晴らしい」と実感した事です。時代背景のせいでしょうか。この当時の人達の吸収力というか、ハングリーさが素晴らしい!とにかく新しい文化、音、風、それらを貪欲に貪ろう、そして自分のモノとして咀嚼しようとして出てきたモンは、まだ色が残っていたであろう「古き良き日本」の粋やいなせ、侘び寂び、遊び心満載の歌詞が加わって、本当に上等の音が飛び出してきたという感想です。今この飽和した時代には決して出せない「色気」をひしひしと感じました。当たり前の事ですが、聴いてて「古い」なんてこれっぽっちも感じなかった。かえって「おおおおっ!」と魅かれる音ばかりでした。

そして2つ目は「ああ、この会社のレコード、スゴカッタんだな」です。皆さんが出すレコードに、社内では「傘マーク」と呼ぶ、サザエさんと家電で有名な某電気メーカーがついこないだまでやっていたレーベルの多い事!「●●音楽工業」という名前もたくさんありまして、あ、コレも傘マーク、ありゃりゃ、ソレも傘マーク!と目につきました。お話しを伺うとその当時、このメーカーはたくさんのレコードを出していて、Sonyに比べると派手さや上手さはないけど、ビートルズをはじめ良いアーティストを揃えていたそうな。そんなトコは今でも変わらんなぁ~と、ちょっと感慨深くなりました。事情はあったんだろうけど残念だねぇ。でも今「ピンクマルティーニ」だねぇ~。これを機にもう1回やったらエエのになぁ~。

sssssmsksmbomksambksa

Anyway!会長のカルロスさん、Jimiさんをはじめフレンズの皆様に心からの感謝を!そして毎回美味しいお料理とお酒を堪能させてくださるアルバートのマスター&ママさんに心からの賛辞を!今回のお料理もとっても美味しかった♪ 菜の花や蕗のとうといった春野菜がいっぱいだったし、ちょうど当日は雛祭りだったのでバラ寿司(ちらし寿司)まで作って下さって嬉しい限り。そのうえワタシにだけ「雛祭り特権」として美味しいチョコレートまで頂きました!うふふ~♪エエ歳こいてもこういうの嬉しいのよねぇ~。本当にありがとうございました。今回はいつも以上に勉強させて頂きました。

恒例の追悼は、エタ・ジェームス、ホイットニー・ヒューストン、デイビー・ジョーンズ、北公次。そして次回7月のザイマカのテーマはな、なんと「Jazz&ブラスロック」!!! ひぃぃっ!これまたレアで濃いぃ~のがワンサカ出てきそうだ!でも管が入ってればOKって事なので次回こそ「脱・手ブラ!」で臨む所存っス!

いやいや、ほんと、ビバ・深海っ!
もぉ~、一度深海で遊んぢゃったら、浅瀬なんてチャラくて戻れねぇゼ!!オイラもはやく深海魚になりてぇ~っ!

■Cobra/前野曜子:今回のPick upは数ある名曲の中からコレ。完全に個人的趣味、そぉ。オトコはやっぱ「永遠のタレ目」・Cobraっしょ!来年の映画公開が待ちどうしい~ぃ♪ いたち先生、ありがとうございました!

<2012/3/3 セット・リスト>

1.オープニング・フォー・パフォーマンス98-99/山下達郎=LP「オン・ザ・ストリート・コーナー」から
2.スパークル/山下達郎=LP「フォー・ユー」から
3.ダウンタウン/シュガーベイブ=LP「ソングス」から
4.ヴァケーション/弘田三枝子
5.土曜の夜は羽田に来るの/ハイ・ファイ・セット
6.君に捧げるほろ苦いブルース/荒木一郎
7.シンガー・レディ/しばたはつみ=LP「シンガー・レディ」から
8.悪なあなた/津々井まり
9.春の予感/尾崎亜美=LP「ストップ・モーション」から
10.ドゥー・ユー・リメンバー・ミー/YUKI(岡崎友紀)
11.わな/キャンディーズ
12.海が見たい/豊島たつ゛み
13.赤色エレジー/あがた森魚
14.エピタフ/ザ・ピーナッツ=LP「オン・ステージ」から
15.対自核/ザ・ピーナッツ=LP「オン・ステージ」から
16.あなたが欲しい/カルメン・マキ
17.愛はエネルギー/松原みき
18.気ままなジーナ/松尾ジーナ
19.津軽じょんがら節/三橋美智也、寺内タケシ
20.恋は気分/ポピーズ
21.ブルース・フォー・ウェス/スパイダース=LP「明治百年、すぱいだーす七年」から
22.月のあかり/桑名正博
23.ウェイブ/松原みき=LP「ブルー・アイズ」から

~インターミッション~
ア・タイム・フォー・アス/森剣治=LP「ファイアバード」から

24.オリビアの調べ/フォーリーブス
25.素敵なバレリ/モンキーズ
26.アイ・アム・ビリーバー/モンキーズ=LP「モア・オブ・ザ・モンキーズ」から
27.グレイテスト・ラヴ・オブ・オール/ホイットニー・ヒューストン
28.セキュリティー/エタ・ジェームス
29.ピース・オブ・マイ・ハート/エタ・ジェームス
30.エイトマン/克美しげる
31.さすらいのギター/小山ルミ
32.夕映えのふたり/ウド・ユルゲンス
33.ハイウェイ・ドライブ/ファニー・カンパニー
34.虹色の湖/中村晃子
35.コブラ/前野曜子
36.レッド・ハウス/シゲオ・ロール・オーバー=LP「アイ・アム・ヴードゥー・チャイルド」から
37.ブーレ/原信夫とシャープ・アンド・フラッツ=LPから
38.夢で会えたら/アン・ルイス
39.レット・ザ・グッド・タイムス・ロール/妹尾隆一郎=LP「メッシン・アラウンド」から
40.縁は異なもの/中本マリ=LP「中本マリⅢ」から
41.夕陽は赤く/加山雄三
42.ドント・レット・ミー・ダウン/ビートルズ
43.レモン・ティー/シーナ&ロケッツ=LP「キャプテン・ギター・アンド・ベビー・ロック」から
44.土曜の夜何かが起きる/黛ジュン
45.愛のさざなみ/島倉千代子
46.悪魔を憐れむ歌/PYG=LP「PYGライブ・アルバム・イン・コロシアム」
47.明日に生きる女/江利チエミ
48.トンネル天国/ダイナマイツ
49.恋泥棒/奥村チエ
50.パラダイス/スペクトラム
51.白いサンゴ礁/ズー・ニー・ヴー
52.バラ色の雲/ヴィレッジ・シンガーズ
53.モア・モア・ラヴ/ちあきなおみ
54.ロジカル・ミステリー日野皓正=LP「ライヴ・イン・コンサート」から

以上
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

16
22
23
24
03, 2012 < >
Archive   RSS