FC2ブログ

~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

19

Category: Music!Music!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

So Long


kammakmaskaombkmosmaksasake

今宵は銀座のハズレの某寿司屋で旬の初物を堪能いたしまして、
当然ウマすぎるポン酒なんぞを「きこしめして」おります。 うぃ~。 疲れきった身体に甘露はよく回りますなぁ~。

男前の大将と色々な昔話しをしながらの美味いアテと酒。
そんな中でフと浮かんだ曲を今夜の〆に。

久しぶりに「永ちゃん」で行きましょうか。

ワタシはCAROL以降、渡米前までの永ちゃんの曲が好きです。
何故なら「月」がたくさん出てくるから。
渡米後の曲にもいくつか「月」が出てくる曲はあるけど、渡米前の切なさには及ばないかなと。

それは、作詞者であるとある女性が亡くなったからかもしれません。

オトコ前な歌詞を書いてるけど、その実それを書いてるのはオンナだった。なんてぇのは「リーゼントのつっぱり永ちゃん」には不似合いかもしれません。しかし、今のワタシにはそれも「さも、ありなん」かな~なんてね。この曲が「KAVACH」、つまり、広島弁で言うところの「カバチたれ」というアルバムのラストを飾るのも、意味があるのかなぁ~とか思ってしまいますね。

このカッコつけさはいかにも「オトコの背中」だけど、
その背中は、それを見送ってるオンナだからこそ書けるのかもしれないね。

明日も仕事だ~。
ぢゃ、おやすみなさい。

■So Long/矢沢永吉

♪月の雫より きらめく涙
流すオマエを見つめ

オマエの明日からの為になら
愛した事さえ 忘れよう

ここに二度とは戻れない
辛い別れさ
Good-Bye So Long,My Sweet Heart♪


オトコが見せるのは、いつもこんなアホな痩せ我慢の背中ばっかしや。
コレを「ハードボイルド」、もしくは「Blues」と呼ぶのかねぇ~。ワカランわ。
スポンサーサイト



19

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

I Can't Let Go!!




最近全く書けてなかった音楽ネタ~。昼下がりの睡魔退散にノリのいいの一発っ!

この曲は以前に「The Phenix Horns 」で紹介したんだけど、けっこーリクエストもあり再登場~。

またまた同じ事を書きますが、ワタシはE,W&FのホーンセクションはThe Phenix Hornsだぜっ!と思ってるワケでして、確かにE,W&Fホーンズもイイんですが、モーリスがグワ~ンとノリ出した時にバッチリとキメさせるのはやっぱThe Phenix Hornsだよな!と感じるね~。

それをヒシヒシと感じるのが、80年の「Live in Rio」と79年の「Japan Live」、そしてアルバム「All 'N All/太陽神('77)」だよ~。題名書いただけで腰がウズくこれらの音ですが、特にLive in Rioは「降臨っ!」としか言いようがない程のGrooooveの洪水で、沸騰する客の熱気にますます神がかるモーリスとホーンズの絡みが、もぉ、アンタ、たまらんワケですなっ!あ~、もぉ、こういう気分では仕事なんかしてる場合ちゃうわ!ですよ~ ←伝わってますか?相変わらずスミマセンね、感覚だけでね(笑) もちろん、「All 'N All」でもその熱さは感じるんだけどLiveには敵わないかね?と。

ちなみにこの曲、邦題を「オマエをイカせないよ」と色っぽく訳してるのを見かけましたが、「I Don't~」ではなく「I Can't~」なので、そーいう風味に訳すと「オマエをイカせる事が出来ないよ」と、ナントもモーリスお疲れですか?となるわな~。「I Can't Let (you) Go」だから、「オマエを離す事が事が出来ない=オマエを手放せないよ!」ぢゃないかいな?

だとすると、実はなかなかイイ感じのラブソング。

これを河津桜と共に~ (以下省略)

■I Can't Let Go/The Earth,Wind,&Fire with The Phenix Horns in "Live in Rio"
19

Category: Nature!!

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

河津桜




いや~ 夕べは寝た、寝た。泥の様に朝まで熟睡し、寝過ぎて遅刻しかかったよ~。睡魔はだいぶ柔いだけど、首から腰にかけてのバリバリはまだあるな~。なんなんやろ?また気圧が変わるのかな?

ちゅ~こって皆さん、改めましておはようございます。

爽やかな蒼天に吹きすさぶ北風。あ~、さぶっ!な月曜日、いかがお過ごしでしょうか?明日は春分の日で休日だから、今日お休みとって「連休」なんつ~子憎たらしい、いや、羨ましい方もいるでしょうか?いいですね~。時間があったらワタシの代わりにパワポで企画書作ってください!明日もワタシ、また独りで事務所にいるからさ!Funk聴きながらさ(泣)

ほんで、朝起きたらメールが数件。その中に色恋の報・連・相メールがチラホラと。春やなぁ~ みんな木の芽立ちやがって~!木の芽立つのは勝手ですが、ワタシに言うなっつ~の!だ~らさ!

「恋はいつでも初舞台~」と流行歌がありましたが、何千回目の舞台やねんっ!なんで毎回「不安」やの?何故に「怖い」のよ? 純愛したい気持ちも分かりますが、リセットボタン押し過ぎ!初心に帰り過ぎ!

つぅ~か、オノレの色恋すらまっとう出来んかったワタシに、何を聞くのよ?

まぁ、毒吐いても仕方ないのでメールには真摯に返信しますが、オトコの人は、「ものすごく鈍感で、あり得ないほど繊細。」という言葉を皆さんに贈りましょう!

早咲きの河津桜と共に始った皆さんの色恋が、ソメイヨシノと共に散りません様に。

ワタシの代わりに、咲き誇ってくださいな~

さ、働くで!
プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

16
22
23
24
03, 2012 < >
Archive   RSS