FC2ブログ

~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

01

Category: Cinema!

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

Black Snake Moan


jjdjdjsnjsbnkskabnkasas

げっ!結局またBlues!と思った方、違います。映画です、映画っ!

2007年公開、Samuel L. Jackson, Christina Ricci主演ですね。このポスターを見ると「ゲゲッ!そっちのPlay?」と桃色の勘違いをする方もいるでしょうが、違います。これはかな~り深ぁ~い映画ですぞ。

ストーリーはどこぞに詳しく書いてあるのでそちらをご参照頂ければいいんですけど、簡単にご紹介すると、昔酒場でBlues弾いてたおっちゃんが、嫁はんの浮気が原因でBluesを引退、今では地味ぃ~な農家やってます~と。で、そのおっちゃんがボコボコにドツかれた若いネーチャンを道で拾って、そのネーチャンは街で有名なヤリマンなんだけど、その原因は父親からの性的虐待で~、ほんでおっちゃんはそのネーチャンをナンとかせなアカン~と」鎖でつないで~、そんなこんなで自分も封印してたBlues魂が蘇って~。という、本当に深ぁ~い、人の心の闇とに迫る映画なんですよ~(笑)

題名になってる「Black Snake Moan」は、Blind Lemon Jeffersonの歌でして、歌詞は目の不自由な彼が部屋のどこかに潜んでいるかもしれない蛇や毒虫を恐れているという内容。そぉ、この映画の題名であり、主題であるこの歌詞が本当に「Hello Darkness」で沁みるね。あと、映画の売りはSamuelが実際にPlayするBlues。ナントこの映画の為に初めてギターを弾いて、Bluesを歌ったとか。演奏が上手い下手はワカリマセンが、いい味出してるなぁ~とカンジましたね。ワタシは好きです。音楽やBluesに詳しい人が観たらもっと楽しめるのかな?Samuelが引っ張りだすアンプ(Peavey)とかも玄人好みとか言われてるしね。

そんな事よりさぁ~、映画の中にこんな台詞が出てくるんだよね。

「アンタが滅入ってるのはわかってる。でも、今のアンタには気持ちいいpussyよりBluesの方が効くのよ」
「皆さんは天国について誤解している様だ。まるで雲の上にご馳走が食べ放題のバイキングがあるかの様に」
「近頃の若者は何でも素材にしてブルースを作る。ジャンプ何とかだの 何とかブルースだの。
 違うんだ。 ブルースはひとつしかない
 それが成り立つのは 恋する男女の間でだけだ」

くぅぅぅぅ~っ!シビレちゃうよなぁ~!
上2つは映画の台詞、そして最後はお馴染みSon Houseの台詞だね。この映画はBluesをモティーフにして作ったと言ってるくらいで、Bluesの成り立ちというか、生い立ちも結構紹介されてます。その中で冒頭と最後の方に彼の映像と言葉が使われていて、それがまたエエのよ~ん♪

このGW、音楽が好きな方、自己の闇に向かい合いたい方、そしてちょっとお時間ある方、オススメです!是非!
(え?結局Bluesぢゃないか!と? いいえ、映画です!ヒューマンタッチの映画ですっ!ウヒヒ~♪)


■Black Snake Moan/Samuel L. Jackson:いいねぇ~、かっちょエエねぇ~ん。

■Stack-O-Lee/Samuel L. Jackson
あああ~っ!こんなJuke Jointsで酒呑みてぇぇぇ~っ!! 映画の中に入りたいぃぃぃぃ~っ!!
主役のネーチャンよりも、その回りにいるBlackのニーチャン、ネーチャンのかっちょエエ事っ!!
この曲を最後まで聴きたい方はこちらをどんぞ~。
■Stack-O-Lee(Soundtrack form"Black Snake Moan")/Samuel L. Jackson

スポンサーサイト
01

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

Funkier than a mosquito's tweeter


ksksksmakbmklkmlmlmlkmskamblkamsa

いんやぁ~、GWですなぁ~。
今日は仕事の人もいるかな?ワタシは今日も明日もお休み~。そぉ、9連休~。
でも、仕事はある・・・ 明日はちょっくら出社だねぇ~ とほほ~いだ。

さて、最近ハープを吹き始めた事からご紹介する曲がBlues多めになってますねぇ。でさ、「Lunaさんは黒音紹介をヤメて、Bluesになったんですか?」ってな質問をちょくちょく受けてるワケですね。ああ、そうですかぁ~。それに類似するので「今までBluesなんか知らなかったのにハープなんて出来ないだろう?」、「オンナにBluesはワカリマセンと言ってたクセに」という「お心遣い」もちょくちょく耳にします~。 ありがとうございます~。

黒音、Bluesにかぎらず、音楽はワタシの日常の一部。常に流れてます~。
ハープはまだヨチヨチもいいとこですが、とても楽しいです~。

そんな「Lunafake Watcher」な方々に、今日はこの曲をプレゼント~。

もともとはNina Simoneで1974年ですかね?パーカッションの効いたオープニングがかっちょイイですね。Jazzっぽいし、Groove感たっぷしで、これからの季節に酒呑みながら聴くといい感じです。が、ここはホレ、やっぱFunkyにこっちの姐さんバージョンでご紹介しますよ~ん。Nina Simoneのより曲が短いんだけど、ワタシはまだこっちの方が好きですね~。

■Funkier than a mosquito's tweeter/Ike and Tina Turner:いやぁ~、歌も歌詞も気分爽快だねぇ~(笑)

プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

3
9
12
13
19
21
23
26
29
31
05, 2012 < >
Archive   RSS