~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13

Category: Music!Music!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

Cab Driver


cabd

まだ、まだ、遊びは続く! あ~、首痛ぇ…

で、お次はそのDaryl Hall&John Oatesね。先程「エエ色気を感じます」と言いましたが、今回数曲最近の2人の曲を聴いてみて、ホントにそう思いました。昔の曲を今歌うと、全然違う印象がありました。当時はなんつぅの?ちょっと暗いっていうか、剥けてない感があったんです。Darylのルックスだけで売ってる!みたいな、でもそれもデュラン・デュラン程ビジュアル系でもないしね…っていうか、上手く言えないんですがナカナカ「音」だけで勝負できてなかったカンジがしたんだよね~。だからダンサブル、明るく、万人受けする曲ばっかりが印象に残ったのかなぁ~?

まずはDaryl Hallのソロアルバム「Can't Stop Dreaming('96)」中から1曲。でもご紹介するのは「Live from Daryl's House」というDaryl Hallが自宅かナンかのスタジオにミュージシャンを招いてセッショ~ン!で、それをネット配信しちゃうというファンにはたまらない企画の中のバージョンを。懐かしい曲を色々歌ってるんだけど、どの曲もこの企画のバージョンの方が好きだな~。リラックスしてるっていうか、音を楽しんでる感がしたよ。

■Cab Driver/Daryl Hall:エンディング近くのギターがカッチョエエっス!

■Live From Daryl's House:暫く観ちゃいます~。
comments
 
これアコギが恐ろしくいい音出してますね。
このギタリストさん、すごいですよ。

Daryl Hallもこの年齢でこんな素敵な音出せるなんて良かったですね。
80年代後半からのHall&OatsのWham化を見ていると晩年が心配になったものです。

Daryl Hallはマインドはソウルな方なんですが、やはりドイツ人の血を払拭できないのか、スムーズさが出せなかったですよね。
私はそれはそれで好きでしたから良いのですけど。

私たちもDarylのように力を抜いて楽しみたいものですね。
■Show-zonoさん 
再びのコメントありがとうございます。

>Hall&OatsのWham化
そう!仰る通りです。
ソレが言いたかったんですよ!
一体どこまでダンスソングデュオするんだろうか?と。なので音が全く楽しくなかった。
なので、偶然にも久々に聴いた彼の音には驚きました。ああ、いい歳の取り方したな~って。

>力を抜いて~
まったです。まだまだ修行の足りない小僧ですけどね。
NATURAL SWING 
自然体で、素晴らしいセッションですね。朝から体が自然に動いてしまいました。
まだ他の曲もアップされているようなので、今度じっくり観てみます。

ほんと、いい歳のとりかたしてるね。見習いたいものですわ。
■Jimi神様 
いつもコメントありがとうございます。感謝です。


そうなんですよ。80年代の彼らとは全く違う音をだしてるんです。
音を出そう、出そう、聞け、聞け、聞け~っ!から、オレの感情が勝手に音が出てきてね、
あ、伝わった?になったなぁ~と。

まだ他の曲もアップされているようなので、今度じっくり観てみます。

> ほんと、いい歳のとりかたしてるね
本当ですね~。まだまだですが。
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。