~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

Category: Cinema!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

ナオキ


tkiomodernnaokiakai

「東京モダン ナオキ」を、また、観た。

これはNHKの呼びかけで実現した国際共同制作番組で、世界のドキュメンタリー、第一線級の監督が「現代ニッポン人」を見つめ、撮影するというシリーズもの。その中でも、この「ナオキ」は評価がとても高いらしく、よく再放送されている。撮影したのはイギリス・ショーン・マカリスター監督。NHKとBBCの共同制作だ。

内容は、バブルの泡にまみれ、舞い上がり、そして弾けた56歳のオッサン=ナオキの生き様を中心に、その彼を経済的にも、精神的にも支える20代の「彼女」や、ナオキの仕事、そして心を映し、現代Tokyoの闇を浮き彫りにするというモノだ。今回このブログを書くにあたりちょっとググってみたら、この番組の関心度はやはり高いらしく、色々な人が感想を書いている。中身は色々だが、やはり「負け犬中年のナオキ」という感想が多かった。確かに、そうだ。ナオキは完全にドロップアウトしたオッサンだ。今のままの彼ではもう二度と「社会」に返り咲く事は出来ないだろう。

だが、ワタシはコレを観る度に昔のオトコを、そして、昔の自分を思い出して、シュンとする。

数件の飲食店を経営し、3度結婚し、外車をキャッシュで買い、まさにブイブイ言わせていたナオキは、バブルと共に堕ちる。金の切れ目がナンとやら、親兄弟、友達との縁も切れた。路上生活しかない・・・ そう思っていた時に出逢った20代の彼女。その彼女の部屋に転がりこみ、そのまま居続ける。ナオキと彼女の間にSEXは、ない。彼女は昼は事務員、夜は水商売をして「家計」を支えている。ナオキは郵便局の保険勧誘のバイトだ。バブルの頃に覚えたのだろうか、それとも元々学があるのか、ナオキは監督のショーンと英語で喋っている。そして、英語のワカラナイ彼女の前で様々な想いを吐き出すのだ。

いや、吐き出しはしてないか。
吐き出せていたら、ナオキはもっと違っていたはずだとワタシは、思う。

「あの頃の俺サマ」が忘れられない。ソレを「プライド」と呼ぶのだろうか。そういったモノがナオキにまとわりついて離れない。だから、「ちゃんとしない」のだろう。「この俺サマ」がまたちゃんと「仕事」をする、はたまた「家庭」を持つ、そういう時の舞台は、もっと派手なモンよ!誰がこんな薄暗く、ちっぽけなモンで我慢できるか!プライドがそう言わせる。大きい舞台にしか登らないナオキは、その前にある小さな舞台を嫌悪している。だから、大きな舞台以外をバカにする。見下す。「そんなモン」と嘲る。大きな舞台の前にある小さな舞台、そんなステップを「この俺サマ」が踏めるかよ?みっともない。一昔まえの花登筺のような「ど根性 成り上がり」の様に聞こえる。が、現実は決してそうでは、ない。ナオキ自身も薄々ソレを感じてはいるのだが、ソレを認めてしまうと「プライドを棄てた」事になる。そのグズグズは同棲している若い彼女に全て擦り付けているのだ。

番組中、泥酔した彼女が哭くシーンがある。「私、なんにも悪い事してないのに、どうして私がこんなに働いて、頑張らなきゃいけないの~」。ナオキの老眼鏡をひったくり、壊し、涙を流す彼女。その彼女に「大人として叱る」ナオキの顔は卑屈だった。そして、最後は涙を流したまま、化粧も落とさず、服も脱がずそのままベッドに入り、寝る彼女の素直さに、あ~あ・・・と思った。オンナは生まれた時からオンナなのだなぁ。

ナオキは、そして、彼女は、プライドという名のズルさと、母性という名の人肌恋しさしか持っていなかったワタシなのだ。そして再放送を観るたびに「で、今はどうやねん?」と問われている気がして本当にシュンとしてしまうのだ。

■東京モダン


comments
未見ですが、 
見てみたくなりました。

私があまり接したことがない(と、思っているだけかもしれない)男や女が出ているように感じました。
■coboさん 
是非観てください。

> 私があまり接したことがない~




是非、観てください!

分かる 
見てないですが、ナオキの心理はわかります。けど、それは逃避に思える。自分は良いにしろ、悪いにしろ、今のし分でしかない。受け入れて生きましょう。アチキはもう枯れてるのかな。
■kenoさん 
コメントありがとうです。

>受け入れて生きましょう。
或る人にはとても簡単で、ある人にはとても難しい事なのかもしれないね。

> アチキはもう枯れてるのかな。
枯れてる人はそんな事言いまへんよ~(笑)
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。