~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

Give It Everything You Got


WHITE TRASH

♪一週間の始まりはぁ~♪元気の補給だ~ ブラスロックゥ~♪

という事で、楽しみにしている皆さま、こんにちわ。「わらしべブラスロック」のコーナーでございます。え~、最近このブログ、ブラスロックのご紹介が多い事から「なにLunaさん、最近Rockぢゃ~ん? 黒くねぇ~ぢゃ~ん。Soulヤメたの~ん?」というお声を聞きます。はい~。「Rockぢゃん~?」って、だ~ら、ブラス「ロック」って言うてるやろっ!このドめ●ら!!!とかね、「Soulヤメたの~ん?」って、ヤメるもナニも、ワタシの生き方がSoulなんぢゃ~っ!ダボ~っ!(←この単語は分かる人にしかワカランので伏字しません)とかね。心を痛めているのね。クスン。

ほんで、今日のわらしべ長者はこの人。もぉ~、兄弟からして有名なこの人でしょ。ええ。この人あたりに来るとものすっごくファンな人、えれぇ詳しい人がいっぱいいる(いや、他の曲もそうだと思いますが)ので、説明は割愛させて頂きます!(汗)それでも「え?誰なん??」と、かつてワタシが「スティーリー・ダン」を人名だと思い込んでいた様にRockをご存知ない「そこのアナタ」の為にちょっぴり説明しますと、お兄さんはギタリストのJohnny Winterですよ~。アニキも黒いが弟はもっとこぉ、R&Bっぽいというか、黒音の柔らかい部分が出てる様なきがします。

■Give It Everything You Got:Edgar Winter's White Trash:この曲は「White Trash('71)」というアルバムの1曲目。プロデュースしたのはリック・デリンジャーっていう人なんですって。誰なんでしょうね~(汗)

comments
このところこのブラスロック・シリーズ楽しみにしてます。
毎回イイ選曲ですねぇ~
カテゴライズ無用、イイものはイイのです。
4月にお兄ちゃんのジョニーが遂に来日しますね。楽しみです。

そうそう、お薦めのバンドがあるんですよ。
COLD BLOODです! 是非聴いてみてください。

■Jimi神様 
いつもコメントありがとうございます。
神様とワタシの文通タイム、こちらも励みにしております。

> COLD BLOODです!
わかっております・・・「DOWN TO THE BONE」
Brecker Brothers 「Heavy Metal Be-Bop」

神様のお好きなタイプではないかと・・・ なのでなかなか書けず・・・

Lunaって意気地なしっ!
カッコイイ!ブラスはやはりイイ!です。出だしのギターのワウもかなり好きです。

朝から元気になれます。
■coboさん 
朝から読んでくれてありがとう(笑)
ブラスはエエよね~。確かに元気になる!(すぐに切れますが・・・)
08 
「プロデュースしたのはリック・デリンジャー
っていう人なんですって。
誰なんでしょうね~(汗)」

なんて言われたら黙っておれません(笑)。
1973年この人のソロにはまりました。
「ALL AMERICAN BOY」
派手なジャケットで
日頃あまり聴かない
ロックンロール野郎かと
思ったら意外にいい。

たしかにA面(LP)1曲目のヒット曲
「ロックンロール・フーチー・クー」は
もろロッカンロール・ナンバーだが
B面なんかバラエティにとんだ選曲で
泣きのギターもあります。
理屈抜きにトータルで聴ける
アルバムですね。

元アイドル、マッコイズの彼が入った
エドガー・ウィンター・グループの
「Shock Treatment」これもPOPでいい。
(ホワイトトラッシュより軟弱?)
バンマス以外はイケメンで(失礼)
ダン・ハートマンなんかはディスコ
ヒットを飛ばしたのでLUNA嬢は
自分よりご存知かと思いますが・・・

ジョニー・ウィンター絡みの
彼らを再認識させてくれた
LUNAさんのブログに感謝!

では、また乱入しますね。
■carlos会長様 
会長、コメントありがとうございますっ!!!
勉強させて頂きましたっ!!

・・・・・・・・・もう、これ以上言葉が続かないのですが・・・(汗)

せっかく教えて頂いたのでリック・デリンジャーの「ALL AMERICAN BOY」を
聴いてみました。
1曲目の「ロックンロール・フーチー・クー」はこの記事を書くときに
聞いてたんですが、そん時ですらリック氏の曲だとは思ってなかったですね・・・
B面は確かに色々なテイストの曲がありました!
不肖・ワタクシは「Time Warp」が聞きやすかったです。

> ダン・ハートマン~
はい~!よ~く知ってます(笑)。♪Relight my Fire!♪とお立ち台でした~。

Jimi神様やイタチ先生のみならず、会長様まで読んで頂いていると思うと、選曲も大変緊張致しますが、
「アホを素直に出す」をモットーに行きたいと思います。

またご乱入頂ける様、頑張ります!
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。