~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

'Cause We've Ended Now As Lovers


sikoibmaowru

はぁ~・・・・ 明日で夏休み終わりだぁ~・・・・

夏休みの終りを再認識させる様な初秋の秋。もぉ~ジタバタできない・・・ああ、切ないねぇ~。そんな切ない夜は、より一層切なくなる曲を~。

Syreeta=Syreeta WrightはStevie Wonderの元嫁ハンです。彼女の2枚目のアルバム「『Stevie Wonder Presents Syreeta」でStevieの曲にSyreetaが詩をつけ、バックのギターは「Maniac」が有名なMichael Sembelloが弾いています。別れた夫(オトコ)にプロデュースしてもらいながらこの歌詞を書いた彼女の気持ち、切ないですなぁ~。

ところでこの曲、Jeff Beckの邦題「悲しみの恋人たち」という曲の方が有名みたいですね(汗)。今回初めて知りましたぁ~。ははは~。

■Cause We've Ended As Lovers/Syreeta

comments
 
そうなんですよ。私の場合、この曲=ジェフ・ベックになってますねぇ。
ベックは今もこの曲ライヴで演奏してます。

恥ずかしながら、歌詞付きを聴いたの今回初めてです。
05 
■Jimi神様
いやいや、今回は黒音的にレアな曲をと思ったら、世界的に有名な曲を出してしまいました。
失礼致しました。

ジェフ・ベックの、聴きました。
なるほどぉ~・・・ いいぢゃないですか!
これはもぉ、完全に彼の曲ですね。
歌がなくても、唄ってます。ベックさんの方がずっと切なかったですね(笑)
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。