~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Luna's Opera/2007


amamanisamenananemmon

最近、むむっ・・・と思う事が、ある。

以前からその現象に気づいていたんだけど、ああ、多分なんかの検索ワードに引っかかって来たんだろうなぁ~って思ってたんだよね。でもちょっと最近「ちゃうわ・・」と感じる様になったんだ。「意図して読みに来てるんや」って。ワタシの古い記事、それも2007年上期の記事に最近アクセスが多い。まぁ、そのうちの1人は我が部下・Cさんなんスけど(苦笑)、その他結構多くの方々がその時期の記事に頻繁にアクセスしてくださっている。

古い読者の方や長いお付き合いをしてくださってる方はピンとくるかもしれないなぁ~(笑)

そぉ、まぁ、カッコつけて言うところの「エッジの効いてた時期」、普通に言うと「毒吐いてた時期」。そして、ワタシからしたら「こっ恥ずかしい時期」ですわ。まぁ、読む人が読んだらその辺の毒はすぐに感じるだろうから、そ~いうのがお好きな方、はたまた今同じ状況の方、いやいや人の不幸は蜜の味の方、そういう人が読んでくださってるのかなぁ~って思ってる。いずれにしても有り難い事です。Thanks!

アクセス数の多い記事を俯瞰でみますれば・・・

「ハーレクイン・ロマンス」、はたまた「韓流連続ドラマ」みたいな面白さで読んでるんだろうなぁ~って人と、「ああ、何かの折り合いを探してるんだろうなぁ~」って人を感じる。前者はワクワク感をもって結構毒のキツいとこを読んでるけど、後者は自分の気持ちを落ち着けよう、咀嚼しよう、納得しよう、自分の変わりにバーンと啖呵切ってくれ!そういう「もがき」を修める何かをワタシの記事に求めてるんだろうな~ということを読んでる。それも何回も。その記事の何かの言葉に引っかかってるのかな?でもさ、ワタシは誰かを救いたくて、癒したくて書いていたワケでは、ない。ワタシはワタシを何とかしたかった。だから自分の気持ちを嘘でくるんで、毒を吐いてただけなんだよ。そして何より「アンタのせいでこんなしんどい想いしてんねん!それでも愛してんのよ!ワタシ!」という醜態を、誰かに伝え、見せつけたかったんだ。うん。責めてたんだね。あ~、不細工だぁ~。

話し逸れますが、ブログを書いてて、フと躊躇する事がある。
それは「自分が発したいのか、それとも自分を見て欲しいのか?」ってね。
まぁ、その時の気分や状況によってどっちもアリなんだろうけどさ。

ワタシはブログには絶対に「本当の事が書けない」んだよ。だから「最近エッジ無いね」と言われると物凄く腹が立つ!うっせ~っ!昔みたいに自由に書けないダケなんだよっ!!ってね。平素は音楽だの映画だの美味いモンだのと自分の一部を晒してるけど、澱が溜まりだすとそれこそ「大嘘つき」で、シラーっとした事書いたりしてるんだ。え?そぉでもないって?あはは・・すんません。まぁ、つまり自分が「発してる」時は調子がいいんだけど、「見て欲しい」時はヨロシク無いのよ。この「見て欲しい」時=エッジなんだよね。そしてソレは自分しか見えて無い、独り善がりのオペラなんだよ。自分だけの世界。で、オペラ歌えなくなったら、もぉ書けない。言霊が呪術になっちゃうからさぁ~ あはは~。だからブログの世界のワタシが「凪」である時、水面下は実は毒々の大時化なんだよねぇ~。

ついでに言うけど、実際のワタシをあまり良く知らず、ブログからワタシを知り始めた人や、通りすがりの読者から注文つけられたり、誤解を受けて非難される事もある。何で非難するのかワカランけど、その人達の「ワタシ」=Lunafakeなんだろうなぁ。そんだけこのキャラに入れ込んでくれてる事は嬉しいけど、Lunafakeってオンナ=実際のワタシでは、ないよ。Lunafakeは実際のワタシよりずっとカッコイイ、ハンサムな別嬪さんだよ。だぁって、実在しない、2次元ですら無いんだからさぁ~。「いちいちブログの内容で右往左往すんなよなぁ~、ったくよぉ。」ってLunafakeさんが言ってましたよぉ(笑)

話し戻します。

だから2007年上期の頃のワタシは、物凄く「オペラ」だよ。三文の値打ちも無いけどさ(嗤)。独り善がり、自分だけスポットライト浴びた舞台。見えるのは自分だけ。バックのオーケストラや共演者達、そして観客の顔すら見えない。そんな真っ暗な舞台で派手な衣装のオーバーリアクションで声高らかに愛と嘆きを叫んでたワタシ。

イタい・・・ イタすぎるわ・・・ 忘れたい、無かった事にして欲しい・・
そんな自分を振り返り、懐かしいなぁ~などと感慨に浸れるかっちゅ~のっ!!
だから本当は読んで欲しくないんだよ。

でもさ、どうだい?読んでくれてる方々。そんなオペラでも少しは役に立ってるかい?心のパテ埋めくらいにはなってるのかなぁ~。本当の事をそのまま書いてはいないけど、嘘だけを書いてるつもりも無いよ。その当時の一件は既に終わり、全く別の道をズンズン歩いている「今」があるワタシ。言っても無駄だろうけど敢えて言わせて頂きますと、そんなに思い詰めないで大丈夫だから、ね。仰ぎ見ますれば、相変わらず「諸行無常」が座右の銘のワタシだけど、変わるものもあれば、変わらないもの、そして変われないものがあったよ。あとねぇ~、「因果応報」は必ず、来る。こ~れは肝に銘じといてね(笑)エグいヨォ~。あ、あと、古い記事ばっか読まないで、今のも読んでね!頑張って書いてるからサ!コメントもちょうだいね!ツレないなぁ~。

それからハーレクイン系読者の方々。結構「Cross Road」が気になっているご様子ねっ♪
でさ、も~しもこの「ドラマ」に実は続きがあるとしたら・・・
「LunafakeのCross Roadの先に待っていたもの、それは!なんとっ!」
どぉ?知りたい?読みたい?気になる?フフフ♪
そりゃ~また5年後に嘘でガッチガチに固めてから書くかねっ!はははっ!

ワタシの人生はいつも波乱万丈、そしてSuperドラマティックなのだっ!

で、アンタの人生はどぉよ?
comments
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。