~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

Hound Dog


ksksmabmksamkasnblksasa

曇天の東京。

「お好きな方」は既にご存知だろうが、あのモミアゲ&袖から揖保の糸フリフリのエルヴィス・プレスリーの大ヒットで有名なこの曲は、実は彼女の曲なのさぁ~。映画「Sister Act2(天使にラブソングを2)」の中でも「プレスリー!?冗談じゃないっ!あの曲は彼女が最初に歌ったのよ!」という台詞がある。

話し逸れます。
先日BSで「Sister Act2」やったんですよ。モチロン観てましたよ。映画はもとより、「あの」シーンを楽しみに。この映画は「あの」シーンの為だけにあると言っても過言ではないからね。で、本編が終わり、さぁ!待ってました!エンドロールに流れる「Ain't no mountain high enough」っ!出演者全員で歌い、躍る大好きなシーン!オ~イエッ!!スタンバイOKっス!!

・・・・・・カットしちゃったの?え?終わっちゃったの、映画?

あのエンドロールのシーンは「テッチリの後のオジヤ」やん?テッサもテッチリも、皮の湯引きも、身の唐揚げも、肝焼きもヒレ酒も確かに楽しんでるけど、でも、フグと野菜の美味ぁ~いエキスがタップリ滲みでたお出汁で食べる「おじや」を最後の最後に食べる事にワクワクしてるワケですよっ!! だから途中で食べる量とか調整してるワケよ!あの「おじや」無くしてフグのコースと呼ぶなかれっ!なワケよ!それをど~したTBSっ!
出汁どこ持ってったんや~っ!!! 

元に戻りましょう。

この曲はJohnny Otis Orchestraをバックに1953年に大ヒット、Billboard R & Bのチャートで7週連続トップに輝くという快挙を成し遂げたそ~でして、その後1956年にプレスリーが歌詞をちょっと変えたRock'n Rollで歌い~というのは説明不要ですな。プレスリー以降は片足上げ奏法のリトル・リチャード、そしてBlues調にアレンジしてJimiが歌ってます。

当時の社会背景を考えると仕方無いんだけどムカつくし、更に「オンナ」であった彼女の気持ちを想うと切なくなっちゃうなぁ。でも、彼女自身はそんな事なんざ気にもせず、その後もかっちょ良く歌い続けてるワケでして。

些末な事でふてくされてるワタシは、まだまだ小さいなぁ~と反省した次第。

■Hound Dog/Big Mama Thornton: :「オンナ寅さんかいっ!」はたまた小林旭かよっ!とツッコミタクなりますが、イイです。ギターはBuddy Guy~。
■Hound Dog/Hound Dog ( Acoustic ):いんやぁ~・・・ 酒呑みた~。画面左の鈴カステラみたいな髪のメンタが邪魔や~。どけ~。
comments
 
ビッグ・ママとバディ、いいねぇ~、シビレます!

ジミのこの映像初めて観た!こんな映像あったんや、驚いた。ほんと、白人姐さん邪魔だ。

話変わるけど、先日wowow で「マーキュリー・ライジング」(ブルース・ウィリス主演)を観てたらライブ・ハウスのシーンでなんとココ・テイラーが歌ってたよ。
05 
■Jimi神様

わ~、シビれてくれてありがとうです!
やっぱビッグママ、いいわ~。好きですよ。彼女のハープも好きです。
それにしてもバディ、若いですよね!(笑)

> 白人姐さん邪魔だ。
邪魔なんス!で、ハッパを回し呑みしてるトコがなんとも言えんです!

> 話変わるけど~
ええっ!それってブルース・ウィルスより価値ありますよね!
TSUTAYA、行ってこようかな~
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。