~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

Category: Music!Music!

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

レモンティ




まだ雨宿り中。

二杯目はレモンティ。紅茶ですな。紅茶というか、茶葉は飲み方がいろいろ細かくありまして、このレモンティの場合は、ポットサービスの場合は先にレモンをカップに入れてから紅茶を注ぎ、浮いてきたレモンをティースプーンですくい出す。カップサービスの場合はレモンを入れたらスプーンでひとかき回しして同じくティースプーンですくい出すのが「ステキなレディ」のマナーだそうです。飲み干したカップにレモンが残り、ペタッとへばりついた様は「あら、美しくございませんことよ」だって~。

ワタシの場合はモチロン、「あなたと飲みます」が1番美味しいかと。オホホ~♪

■レモンティ/サンハウス

雨はまだ止まないが、そろそろ行くか。

comments
レモンティ 
先日は、ありがとうございました。
このタイトルでワタシ的に思い浮かぶのは、シーナ&ロケッツの「レモンティ」です。意味深な歌詞で。。。
急に、蜂蜜入れたレモンティを飲みたくなりました(最近喉が痛くて。。。)
■suzemonさん 
ありゃぁ!コメントありがとうございます!
こちらこそ先日は、ありがとうございました。その後お御足の具合はいかがですか?
今日の雨では苦労されたのではないでしょうか。

> シーナ&ロケッツの「レモンティ」です。
ははは!はい、スネークマンショーですね?
シーナ&ロケッツの鮎川氏が作曲した曲なのですよ~。
紹介した画像のサンハウスのギターが鮎川氏です~。

> 最近喉が痛くて。。。
はい!おめでとうございますっ!風邪ですっ!それ!
ワタシも異常に喉が痛かった。最初は酒やけ&歌い枯れかと思ってたら、
いきなりドーンとしんどさがのしかかってきて・・・

ご自愛くださいませ。
傑作! 
この曲は自分も好きなので解説させて下さい。
原曲は「The Train Kept A Rollin'」で
1950年代にTiny Bradshawという人がリリースした作品です。
http://www.youtube.com/watch?v=ci4EQDD4CqA
その後、1956年にJohnny Burnetteがカヴァー。
http://www.youtube.com/watch?v=YtcVvWRvrIU&feature=fvwrel
更に、Jeff Beck率いるThe Yardbirdsがカヴァー。
http://www.youtube.com/watch?v=Cd1gRHk28IE
The Yardbirdsが再度カヴァー。
但し、映画「欲望」用に歌詞を変えて自作曲「Stroll On」として発表。
http://www.youtube.com/watch?v=adbGT8Rg9OE
以降、様々なアーティストがカヴァーする。
サンハウスのヴァージョンが出色なのは、
Robert Johnsonの「Travelling Riverside Blues」、
または、Led Zeppelinの「The Lemon Song」を思い起こさせるような、
素晴らしい歌詞です。
ある意味リスペクトが感じられて、他に例がないでしょう。
■いたち先生 
ひゃぁ~!詳細なコメント感謝です!ありがとうございます!

なるほど~。
ここに出てきた曲聴いてみましたが、なるほどねぇ~と感慨深いものがありました。
ほんと、ありがとう。

あ、お誘いしたLiveの件、今からTwitterにレスしますね。
ほんと、何もかも遅くなってすみません。
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。