~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

The Legend of Jimi/H


skbmkbkambkmbalkmbalkmba

※書き終わりました(汗) 以下本番。


「彼と初めて逢ったのは、ロンドンのアパートだった。部屋を訪ねると頭がカーラーだらけの男が出てきた。それが、彼だったよ」

というデイヴ・ロビンソンの言葉から始まるDVDが届いたのは先々週の週末だった。少し前からこのDVDが発売される事は知っていたが、いざ、それもフと手元に届くとその心理はおかしなモンで、嬉しいとか、やったー!とかではなく、ジ~ンと、何故か感無量フィーリングでいっぱいになった。ちゃんと観たかったのですぐに開封はしなかった。他の事をしながら気構えを整え、気持ちを「正座」にして拝見した。それから数回観てる。

内容は彼のデビューからを関係者の証言や当時の映像で綴るというモノであったが、ノーガキ嫌いなワタシは最初「ウルセー!邪魔や~!」とブツブツ言いながら観ていたが、繰り返し観てるうちにそのノーガキはいわゆる「彼論」を述べているのではなく、淡々と「その時」を語っているだけである事に気づいた。それらを薄っすら覚えながら馴染みの彼の曲を聴き返せば、ふ~ん、とか、む~、とかカンジたりして、そこがちょっと悔しかった。

彼の映像についてはワタシ的に「お~いえっ!!」の連続で、あの曲も、あのLive演奏もあるぅ~♪というモノ。1番の収穫は彼の音の変化、特にBand of Gypsy前と後のを今回初めてちゃんと聴いた事。何より切なかったのはどんどん疲れてクスリに縋りつく彼の表情(目、ね)をカンジた事。最高にブチ切れたのはとあるインタビュー番組でWoodstockでの「The Star-Spangled Banner」の演奏についてアホな事を言われたシーン!! このシーンを観るたびにインタビュアーであるパツキン白人デコハゲに「無い毛、むしったろかっ!」と怒鳴っている。

もしもJimiを、70's Rockをよく知ってる人がコレを読んだら、稚拙な解説やと思うだろう。が、それは仕方無い。何故ならワタシはただ、ただJimiが好きなダケだからである。が、その「好き」という気持ちをウンと高め、深め、持続した結果がこういう形で目の前にあると、ワタシの「好き」という気持ちはまだまだ未熟やな~と思う。何故ならこのDVDの監修にはJimiを「モロ好き」な人が関わっているからだ。それでなくても「ものづくり」というのはその過程が何より楽しいのだが、その人がどんな顔してこのDVD制作に携わっていたのかと思うと、思わずこっちまでニンマリしてくるのである。

skbmmkblakblamalmbalbaaaaaaa

と、いうワケで、監修お疲れ様でした。
エンディングのJimiの笑顔にはクラッときましたよ、Jimiさん。
comments
 
ジミ生誕70周年のこの11月に、まさか自分の会社がジミのDVDをリリースすることになるなんて夢にも思いませんでした。なにか運命的なものを強く感じてしまいます。
内容については手を加えることが出来なかったのですが、オリジナル・ジャケットを検討したり、日本語字幕のチェック等、制作過程でこの作品に関わることが出来、楽しい日々でした。一生の思い出になりますね。そして発売を迎え、感無量といったところです。

数回も観ていただき、そしてブログにも取り上げていただき感謝であります。ジミ好きの方に喜んでもらえるのが一番嬉しいことです!あぁ、リリースして良かった!

いよいよ明日27日はジミの70歳の誕生日です。皆で祝いましょう!生きていたらどんな爺さんになっていたんでしょうね。
■Jimi神様 
レス遅くなり申し訳ありません。

感無量でありますが、羨ましいです。
「好きこそ物の上手なれ」と言いますが、まさに今回はFateでしょう!

楽しかったですよね、きっと。イイなぁ~
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。