~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18

Category: 黒音

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Baby (What You Want Me To Do)




雨の匂いをたっぷりと含んだ強い春風が吹き抜けてますな~。こんな日な首が痛ぇワケでして、ドサる足取りも重くなりますよ。

アルバム「'Nuff Said」(1971)から。2人がBreak Upしたのが'76だから、1番脂ぎってる頃のアルバムかな?どの曲もイイねぇ~。TinaのハスキーShoutが伸び吼えまくり~の、それにIkeがCoolに熱く、Tightにかぶり~の、たまらんですなぁ~。

ネット眺めてると「別れた後、元嫁のSuper StarっぷりをIkeはどんな想いで~。でもDV夫だったから仕方ないよね~w」という話をよく目にするが、それはちゃうやろ~!と思う。DV夫云々は、いわゆる「アノ映画」のせいだろうけど、他の部分はあまりにも短絡的っちゅ~か、Ikeがそんなしょ~も無いオトコやったら、2人で演ってる時から前に出てるやろし、何より「放っといたれよ!」と思うなぁ。

ワタシ想うに「Tina Turner」という華を咲かせたのは紛れもなく「Ike Turner」というプロフェッショナルな名プロデューサーであったよ。だからTinaにしたら咲かせてもらった華を、たかだが別れたくらいで萎れさすワケにはいかんのよね~。

「どうよ?別れた後の方が咲き誇ってるでしょ?」と魅せつけるTinaに、Ikeはあの時と同じCoolさで「ほ~。そこそこやってるなぁ~」と。そして「ま、オレの手にかかればもっと咲かすけどね」と、ニヤリと笑う。

こんなカンジちゃいますか?

■Baby (What You Want Me To Do)/Ike&Tina Turner

Tinaの「アノ映画」やブレイクした背景については、あえて黙する。
comments
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。