~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

Category: Art

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

初手の才



髪切ってるとき、フと思い立って円空展に行ってきた。そしたら最終日だった!セーフ!いや~、お告げかねぇ~。

円空はTVの特集を観た時に一目惚れしてる。その柔らかい表情、素朴な造り云々あるが、ワタシゃそんなレベルぢゃ~惚れませんよ!で、今日実物観て「ワタシの目に狂いは、無いっ!」と目一杯の精一杯自画自賛しております、Tonight.

…しかしまぁ~いつもの如く今日ワタシがカンジた事を説明する語彙が見当たらん。素晴らしい、感嘆した、職人の極みだ!天才だ! そんなんぢゃ、ない。「引かれた人」というか…? ん~…材料、素材、え~、とにかくこれから創り出される「ソレ」に選ばれ、呼ばれ、話しかけられた人だと。あ~、言葉にできない~。

「最初のひと太刀」
太刀というかノミですが、その入れ方がスゴイとカンジたなぁ。

モノづくりする人、ちゃんと料理する人、美容師さんあたりは解るかな?ナマの素材を別モンに作り変える(?)時、まず最初にドコから触るか?特に「切る」という行為。この一刀目は完成図がバッチリ見えてないと入れらんないと思うワケですよ~。だからね。技巧をこらせばそんなんある意味誤魔化せるのよ。料理なら味を濃くするとか、バターやグレイビー効かせたソースかけるとか。素材が元々何であろうが「美味しく」できる。でも、素材は死ぬわな~。

円空は「木」という素材をより生かしている。木が木でいるよりも木らしさが伝わる。木目や節くれや年輪が作品を語る。創り手を語るのだ。

熱く、ダラダラ書いたワリには殆ど伝わって無いと思うが、最後に一言。

ワタシの惚れるモンに間違いは、無いっ!

とだけ言わせて頂いて、終わる。※たまにズルすべりますが(笑)

comments
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。