~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

Category: ザイマカ!

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

ザイマカ&Birthday



雨の間の土曜日は春を思わせる日和~。前夜の酒も今回は残ってないぜっ!さぁ、行くぞ高田馬場・アルバート!目指すはRock音楽のト学会・Rockと時事ネタの殿堂・「ザイマカ」の会である。音楽といえばバカの1つ覚えで黒音しか知らないワタシが、何故にこのDeep・Deeper・Deepestな音の会に参加させて頂けているのかが本当に不思議で仕方なく、畏れ多いのだが、「ワタシの知らない世界」を学ばせていただける貴重な機会なので、呼ばれるとホイホイ2つ返事で参加をする事にしている。ご参加の皆様は一歩外に出れば「エライさん」な方々であろう。その眼光からは社会の荒波を乗り越えてきたエグゼクチブな光を放っている。が、しかし、何故酒が入り、音楽が流れ出すとその光が違う光に変わるのかっ!勇気を出して言おう!アンタら全員「愉快なおっさん」ですね!音楽、特にRockに関する造詣の深さがあればこそのバカ騒ぎは、な~んも知らんワタシから見ると極上のエンターテイメントである。本当に毎回お誘いありがとうございます。

んで、今回のザイマカでは「Teach me リッチー」という観点から前出の「リッチー・ブラックモア」という人の音を聴かせて頂きました。ふふふ・・・またまた知識を蓄積させて頂いたわよ。前回はスリー・ドッグ・ナイトでした。そして今回はリッチーよ。リッチー!ライオネル・リッチーちゃうでっ!リッチーと言えばリッチーブラックモアや!エエか?エブリバディ!リッチーブラックモアはなぁ~、元・ディープパーブルってバンドの人で、ギター弾いてて、その後レインボーってバンド作った人や。ついでに言うと植毛や!どうや?この博学っぷりは!ワタシの事をRock博士と呼んでいいが、それ以上は聞くな。頼む。他にもザイマカ初出場のシャカタク(Jimiさん・Thanks!)やチキチキマシン猛レース・後はSteavieの曲をRockの人がPlayしてるヤツなんがかかっていつもよりダイナミックレンジな会でありました。アルバートのママさんのお料理はいつも美味しいんだけど、今回はもっと美味かった!名物「アルバート's ポテサラ」は当然の事ながら、ダイコンのなますやイカメシに添えられた蕗味噌は最高でした。量もたっぷりで、タッパ持って来なかった事を心から悔やんだ。次回は必ず持って行こう!

そして、今回はザイマカのアフターにも参加させて頂いた。そぉ。ザイマカ当日はFunky Dynamite JimiさんのBirthday!そぉ~りゃGet the Funk Yo!でしょう!行きましたよ。カラオケ!ちょっぴりお酒を呑みすぎちゃった音楽好きなオトナが馬場のボックスでドーンと10名弱!この文章を読んで「あ”~・・・」と目を伏せた方は一度は犠牲・・・いやいや、一緒に楽しい時間を過ごした事のある方でしょう!しか~しっ!今回はそんじょそこらのライブハウスなんざぶっ飛ばす勢いっ!「オネーサン、英語の歌の本もっと持ってきて」から始まったそのセッション(あえてそう呼ばせてもらおう)は、ワタシにかの異端なる名盤「ローズマリーの奇跡」を思い起こさせた。音楽の知識も、ピアノすら弾いた事がなかった田舎の主婦・ローズマリーがある日バッハ・ベートーベン・ショパンらの霊に憑依され、未完の作品を完成させ、天才のピアノを弾いた。それを奇跡と呼ぶかヤラセと思うかは人それぞれだが、少なくともワタシにはローズマリーも、そしてそのボックスの部屋にいるアダルトチックなお兄様方にも、間~違いなく「ご本人~♪」の霊が降臨していると信じている!せっかく降臨していただいたが、楽器の用意が出来ず、ギターもキーボードもサックスも全て「エア」であったのが申し訳ない!

かくして終電ギリギリで終わった今回のザイマカ。いや~、こういうオトナに出会うと自分はホントにまだまだやなぁ~と思い知るのである。仕事はバッチリ、でもプライベートはガンガン!こ~いうオトナにワタシもなりたいものである。また次回もいっぱい学ばせて頂きます。会の皆様、本当にいつもありがとうございます!

■ゴロワーズを吸ったことがあるかい/かまやつひろし
今回Jimiさんに教えていただいたムッシュかまやつの曲。すっげぇ~カチョええです。ちょっとググってみましたら、このバック、Tower of Powerらしいですけど、ホントですか?

<2009/3/7 セット・リスト>

 1.胸いっぱいの愛を  レッド・ツェッペリン
 2.紫の炎  ディープ・パープル            
 3.迷信  ベック、ボガード&アピス  
 4.戦争をやめよう  グランド・ファンク・レイルロード
 5.ギミー・シェルター  ローリング・ストーンズ
 6.キャント・ストップ・ラヴィング・ユー  マイケル・ジャクソン
 7.レイニー・ステイション  鈴木茂  
 8.風をあつめて  はっぴいえんど
 9.アイ・ヒア・ユー・ノッキング  デイヴ・エドモンズ
10.愛のナイト・パラダイス  シャカタク
11.オープン・アップ・ワイド  チェイス
12.恋はワイルド・シング  トロッグス
13.アイム・ア・マン  シカゴ
14.悲しきジプシー  シェール
15.ゴロワーズを吸ったことがあるかい  かまやつひろし
16.スピニング・トー・ホールド  クリエイション
17.踊ろよベイビー  ベット・ミドラー  
18.カントリー・ワイン  マーク・リンゼイとレイダース  
19.悲しみは鐘の音と共に  フィフス・ディメンション
20.ラヴィング・ユー  ミニー・リパートン
21.チキチキマシン猛レース  ケーシー浅沼  
22.魔法 ルー・クリスティ  
23.ブラック・コーヒー  ハンブルパイ
24.恋のシモーヌ  ボズ・スキャッグス
25.キャント・ゲット・イナッフ  バッド・カンパニー
26.ジプシー・クイーン  ジプシー
27.いつわりの瞳  イーグルス
28.回想  スティービー・ワンダー
29.渚・モデラート  高中正義
30.ジェラルディン  ブーツ・ウォーカー  
31.哀愁のヨーロッパ  サンタナ
32.働け、ブルース・バンド  憂歌団
33.あの日にかえりたい  荒井由実
34.輝く星座  フィフス・ディメンション  
35.夜明けのスキャット  由紀さおり
36.蒼い星くず  加山雄三 
37.なればいい  スパイダース  
38.オニオン・ソング  マービン・ゲイとタミー・テレル
39.風は歌う  サンタナ  

comments
No title 
今回もご参加いただき有難うございました。
そして、ブログでのご紹介も有難う!
いや~楽しかった!今後も是非参加してくださいね。

先日WOWOWでムッシュとザゼンボーイズのコラボ
をやってたのですが、「ゴロワーズを~」をストーンズの
「ミス・ユー」風アレンジで演奏してました。これがまた
シビレました!

ザイマカ会員の愛すべき「いたち野郎」がこのザイマカ
のサイトを開設してくれました。過去5年分のセット・リス
トも見れます。
アドレスは追ってご連絡します。
No title 
■Jimiさん
こちらこそいつもお声掛け頂きありがとうございます。
いや~今回は特に楽しかったです!いつもより濃厚でした~。

>ゴロワーズ~
YOUTUBEでLive Ver.を観ました。声がけ掠れたムッシュ、すごく良かったです。

>ザイマカのサイト
こっ、このイタチ野郎っ!ファンタスティックだぜ!
No title 
呼びました?
”いたち野郎”こと”SADAJAWAKA”です。
よろしくお願い致します。
次回もTシャツでがんばりま~す!
No title 
■SADAJAWAKA様
呼んだら出たっ!
愛すべきイタチ野郎・SADAJAWAKA様~っ!(σ・∀・)σ
コメントありがとうございます!

SADAJAWAKA様のこってりDeepなコレクションには毎回感動させられております。オマケに今回からイカすTシャツまで…

ま~さにイタチ野郎っ!ヾ(≧∇≦*)ゝ

どうぞこれからもヨロシクお願い致します。
No title 
さっき、書き忘れましたが、「ゴロワーズを~」のバックは
そうですタワー・オブ・パワーです。
かっちょええよねぇ~
No title 
■Jimiさん
やっぱそうやったか~!
ど~もバックの音が引っかかるというか、イカしてるなぁ~と思ってたんですよ~。またまた学びました~。ありがとうございます。

でも当時のTower of powerがバックって、ムッシュ恐るべし!
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。