~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14

Category: Bono!

Tags: ---

Response: Comment 10  Trackback 0

月島




ワタシは関西人であるからして、粉モンには人一倍のこだわりがありまして、だもんで「もんじゃ」なんざ食べる気がせんかった。何故なら粉モンの王者はワテら関西の「お好み焼き」であるからだ。なんや水っぽい粉を鉄板で薄ぅ~く伸ばして、コゲをガシガシはがしながら、ちんまいコテで救って食べるんやろ?・・・けっ、貧乏臭いっ!お好みを見てみぃ!具をいっぱい、山芋いっぱい、ぶ厚いことっ!そこにジャ~っとソースかけて、そのソースが鉄板で焦げる香りがナンとも言えんのや!それに比べてなんやねん?もんじゃて?え?具にはベビースターラーメン入れんの?駄菓子やないけいっ!お口の肥えた関西人に「もんじゃ」なんて・・・

うまかったんや!美味しいのね、ベビースター!

AさんとBさんに誘っていただいて月島へ行って来た。生まれて初めての月島。駅を降りてからずっとキョロキョロ。完全に観光客だ。銀座から30分弱とは思えない下町風情漂う夕方の月島は道路脇で夕涼みする人もいて、和み度満点。街の匂いが懐かしい。へぇ~、へぇ~と言いながら別名「もんじゃストリート」と呼ばれる月島西仲通り商店街に出る。うわぁ~、もんじゃ屋だらけや。こっちですよと言われ路地へ。今回目指したのはAさんオススメのもんじゃ屋「もん吉」。店内は鉄板の熱気で暑い。何もしてないのに汗が出る。ここは黙って皆さんオススメの「餅チーズ明太もんじゃ」とゲソ焼きからスタート。お店の人に焼いてもらったのだが、関西のお好みと違い常にチャカチャカと手を動かす手さばきはお見事でした。その後ベビースターが入ったもんじゃと、お好みを食べた。どれも美味しかったが、さすが人気のもんじゃ。店の外に待ち客が増えてきたとあって、「はいはい、食べ終わったら帰ってね~」モード。まぁ、もともとじっくり食べるもんでもないしね、と店を出て2件目へ~。

2件目はワタシの酒場アンテナ頼りという事で、来る時に気になっていた店へ。「疊屋八角」と書かれた店は、一瞬骨董屋か、なんだ?え?畳屋?と悩むが、かなりしっかりと古い佇まい。もんじゃに来る前に店の前を通っていて、その時に少しだけ開いていた戸の隙間から店の中が見えて、あ、呑み屋か。あ、でも、酒作ってるとこかもしれない・・・ とそれでもちょっと不安であった。何故かと言うと店の前で夕涼みをしていた多分店主らしい作務衣のニイサンに、ものすごくイナセというか、芯が通ってるというか、筋通すというか、アッチ系では決して無いビシッと感を感じたからなのだ。店内はしっかりした神棚があり、その焼酎瓶の多さに圧倒される。アテは皿、盛り付け、素材、味、どれもキッチリされてました。

実はこのあたりからあまり記憶がなく・・・・・
ココ最近季節柄かなんなのか心が疲れちゃう事が多くて、いつものSinやhakumei氏だけでなく、AさんやBさんにまで愚痴ってしまった・・・ あんまり愚痴らない様にしてんだけど、たまには、すんません・・・反省。

もんじゃも美味しかったし、この疊屋八角は酒とアテが美味いうえにいい店だしでかなり気分よく酔っ払いってしまった。だもんで、遅れて来たSinとhakumei氏が何時ごろ来て、何を話したのか・・・?帰りの電車では熟睡してたしで、全ては残像頼りにお届けしているこのブログである。確か、残波(白)の瓶が目に入り、おお、沖縄ぢゃねぇかよ!おいおい、懐かしいよなぁ。あの、ロックでください!まではしっかりしてたと思う。ここの店主、うるさく騒ぐと怒るタイプだろうなぁ~、あ、どの店でも一緒ですな。と思いながらそれでも騒いだ記憶がある。帰り、店主が外に出てきたので怒られるかと思ったが、ご丁寧に名刺を頂きまして感謝、感謝、今度はもっとシラフでちゃんと呑みに来させてもらいます~。

自宅近所の駅に寝ぼけ眼で到着し、Sinとhakumei氏は「もう1件~♪」とまた呑み屋へ。1人フラフラ帰るワタシは、帰路途中にある、前から気になっていた中華料理屋「たんぽぽ」に引っかかり、完全なる酔っ払いの道場破りな勢いでタンタン麺をすすって帰った。

ええ夜やった。
ありがとう。
comments
No title 
自分も、東京に仕事で居たときに、月島のもんじゃ行きましたよ^^

関西人的には・・・
 
ムリでした・・・

リバース的やったし・・・  

でも、下町風情は、良かったのを覚えています^^

アテって言葉には、lunaさんの関西人らしさを感じますね^^

東京では、つまみらしいですからwww
No title 
ほっぴーも、もんじゃ だめだなぁー

東京のお好み焼きもダメですね

なんで東京は、花カツオじゃなくて粉カツオが
かかっているねん!!
No title 
■ヒロシさん
え!ヒロシさん仕事で東京にいたの!
いや~ さぞかし浮いて… あ、いやいや馴染めてなかったやろなぁ。(違うか!)

もんじゃを同じ粉モンと思うとアカンのですな。もんじゃという料理と思えば、お好み王国の民も大丈夫ちゃうかな?ま、確かにリバース的ではあったがな。

アテ、気付いてくれました♪
ぢゃ、チャームは?チャーム!つきだしは?
関東では「お通し」か?
No title 
■ほっぴーちゃん
そ!おかっつぉな!
鷲掴みにした花かつおをどばっとかけんかい!と言いたいね。

あと天カスの味も違ゃうのよねぇ。
こっちで「関西風」ってふれこみのモン食べて関西風だったモンなかったなぁ。
No title 
うーん、やっぱり月島まで行ったのに
もんじゃ喰わなかったのはチョットもったいなかったかも?

手下(部下)Aさん、Bさんとも楽しく飲めたのでえかったです(^^)
3名揃って相変わらずの豪快さ!また誘ってください。

しかしテーブル状の巨大なお皿を見るなり
「女体盛り!」を連呼するのはどうかと…。

No title 
私も月島なんて行った事無いです。会話を伴に楽しめる方々がフットワーク軽く会えて飲めるのが羨ましいです、姐さん。

ああ。
No title 
>coboさん

貴方が「in吉祥寺」を早く企画すれば…(^^;)
No title 
■Sin
ほんとにまぁ、何の為の月島なんだか… スマンこって…

Aさん、Bさんはある意味ワタシより豪快かつ大胆なところがあるね!頼もしい限り。

>女体盛り~
ワカメ酒と言わなかっただけ自制心があったと思ってくれい!
No title 
■coboさん
はい~ お陰様で皆さんと楽しいお酒を呑ませて頂いてます。

アテは酒を引き立たせるけど、酒を進ますのは会話なんだよね~

で、in吉祥寺なんスけど、いつですか?昼からハモニカですか?行きたいって方も結構いますよ。みんなやる気満々ですよ。バッチコイ状態ですよ。
No title 
■Sin
…またゲリラ作戦もいいかも( ̄∇ ̄)
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。