~/♀/Lunatic Liquid/♂/~

This "Liquid" makes you so "Luna Addict"!!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

Category: Luna Said

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

カラテ一代・ばか(芽生え偏)




プロレス続きでヨタ話しなんぞ。

ワタシが中坊の頃、当時ツルんでたオンナが新日の高田に恋をした。

当時の高田はそれこそド新人。メインイベントは猪木・ホーガンvs長州維新軍団にウォ~っ!と太鼓の乱れ打ち。前田が七色スープレックスをキメればタイガー(佐山)マスクが四次元殺方を繰り出していた。ワタシのツレは新日の合宿所に足しげく通い、高田と、同期の山崎、そして前田と顔見知りになっていて、当時横浜に住んでいたワタシは何故か海老名の青果市場の特設リングサイドに呼ばれ、彼らにTシャツにサインをされ、場外乱闘に巻き込まれ、シンに足を踏まれた。

ある日その友人がドサ袋をワタシに投げ付けて言った。「アンタと私、昨日極真カラテに入門したから!」と。紫色の玉虫色のチャイナブラウスに登り龍の金刺繍が入った黒ロンタイのワタシは、自身の身の上に振り掛けられた災難がナンであるかを把握する為にズタ袋をあけた。

分厚い道着に茶色の帯一本。

「明日一緒に道場へ行って、息吹きと正拳中段突きから始めよう!」

カッコつけてムセながら吸っていたショッポが、口許からポロリと落ちた。BGMは「バイバイ・サンキューガール」だった。

(多分続く?)


comments
No title 
連コメすみません。

なにしろプロレス大好きなもので・・

そうですか・・同志はUWFインター所属でしたか・・。

「1.2の三四郎2」の格闘技vsプロレスのストーリーには感動させられました。
No title 
■Show-zonoさん

連コメ感謝です!

三四郎。
それはワタシのバイブル。あの漫画から学ぶものは多かった。「サインなら後にしてくれ!」

プロレスは好き「だった」か正解。前田、高田が新団体をつくり、以後様々なスタイルの団体がたくさん出来てしまってからは、よく判らなくなってしまいました。

いつまでも「あの頃」の全日と新日プロレスのファンなんです。

ウィー!
No title 
>場外乱闘に巻き込まれ、シンに足を踏まれた。

貴重な体験をされましたね。
一緒に場内整理やってた友人は、危うくシンのサーベル
で刺されそうになりました。
シンとアブドゥラ・ザ・ブッチャーの場外乱闘は当時の
定番でしたからね。
そんなヒールの2人は、プライベートでは紳士でした。
2人共役者やのぉ~
No title 
■Jimiさん
サーベル!(笑)
はい~ 場外乱闘はお約束でした~
アレがないと燃えないのよね!

ワタシが「ブレーキの壊れたダンプカー」ハンセンのファンになったきっかけは、試合前の喫茶店で眼鏡をかけ、本を読んでいる彼の穏やかさでした。

ウィーっ!
No title 
私もたびたびスミマセン。
当時の実況は古館伊知郎。
新日本プロレス絶頂期!
当時の若手はすごいメンバーばかりでした。
上野毛までいったのですね。

No title 
■店主様

上野毛・新日道場!
そぉよ。連れて行かれましたよ…

その当時のツレが、フエルトで手作りの「ノブリン・マスコット」(どう見てもVoodoo Doll)を渡すの♪ってんで連れてかれました。ちょうど他道場へ遠征に出るトコだった高田はそのVoodooを丁寧に受け取り、移動バスの窓からVoodooとピースサインでウインクしやがりました。

渡仏前に連コメ、あざ~っす!
気をつけて!
leave a comment





プロフィール

lunafake

Author:lunafake
人生、「酒」と「音楽」と「色恋」!

最新トラックバック

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。